奥多摩湖の紅葉

自分ばっかし出かけてばかり~という鋭い視線を避けるためと家庭円満のために二人で奥多摩の紅葉を見に行きました、でもバスは奥多摩湖から山梨に抜ける峠越えのコースがないとのこと
仕方がないので奥多摩湖の一番奥にある浮橋に行ってみることに、もっと手前の通称ドラム缶橋は有名ですがここのはちょっとマイナーかな?紅葉のシーズンというのに降りたのは我々だけでした
もちろん歩いてるのも我々だけ、ただ浮橋の上ではワカサギを狙って釣り人が3人いましたが遊歩道は寂しい感じでした、ところがこの遊歩道で背筋がぞ~っとすることが・・・・・それは後ほど!
1、奥多摩湖の中ほどにあるドラム缶橋より少し小ぶりな感じです,後から気がついたのですが画面の中ほどの水中になにかアルファベットが見えるのです、なんて書いてあるか分かるる人いますか?
e0095142_7465815.jpg

2、
e0095142_7474146.jpg

3、遊歩道から
e0095142_748816.jpg

4、
e0095142_7484181.jpg

5、1か月ほど前に奥多摩で登山家がクマに襲われ重傷と新聞に載っていましたし、駅にも張り紙がしてありました、
途中の電車の中でも登山する人が鈴を鳴らしてクマよけだと話してたっけ、それでもよそごとのことで自分には関係はないと思ってました・・・・ところが途中の小さな木の橋に差し掛かると
e0095142_7552333.jpg
くまの爪痕です、木の橋の上に3か所も!すでにもうかなり来ています、戻るか進むか?もし出会ったらおにぎりをほおり投げて逃げようと話し合いました、
6、それからは二人で大声で話し合いながら進みました、人がいると熊は避けると聞いていたからです
e0095142_835717.jpg

遊歩道は落ち葉がびっしり、その上かなり傾斜が湖に向かってついています、うまく逃げられるのか・・・
7、なんだか向こうから気配が、確かに何かがいるようです、大声で声を張り上げてそうっと進みました、な~んだ人間だあ~しかし猟銃を持った猟師さんです、やはりいるんだそうです、ゾオ~~
e0095142_884052.jpg

8、猟師さんが通ってきた道には熊がいないわけですから安心して次の橋に急いで向かいました、橋が見えてきたときは、ほんとホッとしました!
e0095142_815172.jpg

9、もうここまでくれば一安心、橋の上からパチリ!
e0095142_822248.jpg

10、
e0095142_8222734.jpg

普段生活してる場所からは想像すらできません、でもまだ奥多摩には自然が残ってるんです!
[PR]
by UKUK5656 | 2008-11-16 07:37 | 奥多摩
<< おらが町の酉の市 紅葉を求めて福島県 >>