総帆展帆(そうはんてんばん)

日本丸が帆を張るのは4月から10月まで月一か時には月二の時もありますが、帆を張るのと同時に旗を船首から船尾まで張り巡らすのは滅多にないと事だそうです、横浜の写真仲間の「ゆきさん」と「宮さん」に御同行していただき日本丸から大桟橋、山下公園までミニ撮影会と洒落込みました。

1、
e0095142_12453880.jpg

2、
e0095142_12461635.jpg

3、帆を張るのはすべて手作業で行われます、その作業のほとんどがボランティアの人々が携わってるそうです、可愛い子ちゃんは、カメラマンの集中攻撃、僕もちゃっかり仲間入り!
e0095142_12504089.jpg

4、赤レンガ倉庫の一部で子供達の楽しい遊具がありました
e0095142_1252599.jpg

5、大きなビニールの風船の中に入ってゆらゆら揺れて楽しそう
e0095142_12553589.jpg

6、
e0095142_12562294.jpg

7、出発前にマーチングバンドでお別れの式典
e0095142_12592267.jpg

8、あまりに大きすぎて船のすべてが入りません
e0095142_131362.jpg

9、山下公園側から出発する姿を、やっと横から写すことができました
e0095142_1323083.jpg

10、大桟橋を離れて外洋に向かう客船に消防船が放水でお別れの儀式
e0095142_135629.jpg

コスタヴィクトリア号は75,166トンで全長252,9mだそうです、ちなみに以前見た飛鳥Ⅱは50,142トンで240,9mだそうです、
[PR]
by ukuk5656 | 2013-05-02 13:05 | 日本丸
<< 馬事公苑ホースショー 高幡不動尊・五重の塔 >>