甲冑競馬と神旗争奪

騎馬武者行列が1時間以上と思えるほど長く続いた後、競技場にたどりついた武者たちは今度は甲冑競馬を競い神旗争奪の争いに突入します、甲冑競馬では12歳の女の子が並みいる大人たちを尻目にすいすいと逃げ切ってしまう劇的なレースもありました、
1、その女の子のレースぶりをどうぞ、堂々とした乗りっぷりです!
e0095142_20525182.jpg

2、騎馬武者行列で目についたものを少し、まさに野武士と言った風格が漂ってます
e0095142_20561626.jpg

3、子供たちも籠を持って寄付を集めていました
e0095142_210032.jpg

4、中には興奮して動き、跳ねまわる馬もいましたが、そこは野武士うまく操っていました
e0095142_2124099.jpg

5、整然と並んで行進してるところも
e0095142_214720.jpg

6、甲冑競馬の猛烈な叩き合いをどうぞ
e0095142_2171395.jpg

7、
e0095142_218274.jpg

8、
e0095142_2191079.jpg

9、花火の中に仕掛けられた御神旗の争奪戦、必ず鞭で巻き取るのが規則とか
e0095142_21115524.jpg

10、勘を働かせて御神旗が落ちてくるところへ、いち早く行くことが勝負のようです
e0095142_21144730.jpg

[PR]
by ukuk5656 | 2009-07-30 20:58 | 福島県
<< 東京競馬場花火大会 相馬,野馬追い >>