<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

バラが咲いた~♪

神代植物園のバラフェスタが今年も始まった、この期間中の土曜日と日曜日は平日の開門より1時間30分も早い8時から入場できる、実はお医者さんから君はまだ免疫力とか抵抗力のレベルが低いから人混みに入るのはやめるようにと、感染症が怖いからだそうです、その注意を守りマスクをして、場内のあちらこちらにある手を消毒するアルコールを手に振りかけた、だいたいこのような催しがある時はお昼頃から混みだすのが常だから、10分前には門の前に並んでいました、バラ園の通路には人がいっぱいになるでしょうから少ないうちに写そうという魂胆のカメラマンは自分を含めて約50人程でした、温かい日が続いているのでバラの咲き具合は最高のコンディションで次から次へと写しまくった、でもお医者さんの言いつけを守ってお昼前には帰ることにしました、
1、広いバラ園の左半分の姿です、真ん中に噴水を挟んで右側に同じ広さのバラ園があります、
e0095142_19365943.jpg

2、
e0095142_19372318.jpg

3、
e0095142_19375465.jpg
  
4、  
e0095142_19381712.jpg

5、
e0095142_19391424.jpg

6、
e0095142_1939435.jpg

7、
e0095142_1940654.jpg

8、
e0095142_19404323.jpg

9、
e0095142_19411135.jpg

10、
e0095142_19413242.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-25 19:42 | 神代植物園

薬用植物園

小平市にある薬用植物園に半月ほど前に行きました、前々から興味があって一度は行きたいと思ってたところです、何に興味があるかと言いますと、実はここの植物園にはヘロイン、アヘン、麻薬の原材料になるケシの花が栽培されてるからなんです、当然管理は厳重にされてると聞いていましたが、どんなものか是非お目にかかりたかったケシの花!
1、東大和市駅から歩いて2~3分のところにあります、入ってまっすぐケシの花が咲いてると思われる場所に直行、青いネットで覆われ、金網と鉄格子で2重に囲まれていました、
e0095142_20534757.jpg

2、これじゃ良く見えないと反対側に回り込むと青いネットは無くなり見通しが良くなりました
e0095142_20554082.jpg

3、
e0095142_20561567.jpg

4、こんな形のケシの花もあります
e0095142_20581765.jpg

5、
e0095142_20584015.jpg

6、無害なポピーです
e0095142_2102839.jpg

7、一目見た時、思わず「エリマキトカゲ!」と思ってしまいました、ジキタリスの花
e0095142_211867.jpg

8、レッドキャンピオン
e0095142_2132374.jpg

9、ポリジー
e0095142_21348100.jpg

10、この植物には「リシン」と言う猛毒が含まれてるそうです
e0095142_2151178.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-22 21:05 | ご近所

すずらん

「10日ほど前の在庫からです」   近所の小さな公園にすずらんが咲いてます、何年も前から咲いてるのは知っていましたが、以外と周りの人は気付いていないようです、花が小さくて目立たない上に咲いてる場所が公園の隅の方なのが幸い?してるのか一人こっそり写真を撮ったりして楽しんでいます、このことは家の人にも言ってません!秘密です!

1、
e0095142_17235770.jpg

2、
e0095142_17242191.jpg

3、アザミだと思うのですが
e0095142_17253234.jpg

4、ナカミヒナゲシ、この花の生命力は強烈です、だんだんと我が家に近づいてきます、もう隣の家に来てます来年は我が家も占領されるでしょう
e0095142_17284546.jpg

5、
e0095142_1729024.jpg

6、我が家のラベンダーの花
e0095142_17293694.jpg

7、モッコウバラを裏からパチリ
e0095142_17301692.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-16 17:32 | ご近所

雨の「富士芝桜まつり」

 「芝桜と富士山を一緒に写そう」のキャッチフレーズ見た瞬間これだとひらめきすぐに申し込んだ、いつもは日帰りのツアーはバスがほとんどなのですが、バスツアーだと見学する場所が何か所もありゆっくりと写真を写すことができないしお土産等お買い物を巡ることもある、と言う不満を以前より持っていたので、今回は列車でのツアーだし現地での自由時間が3時間半もありゆっくりと写真撮影を楽しめるという皮算用をしたのですが、どうしたことでしょう、いい天気が続いているし大丈夫だと思ってた土曜日が雨マーク、そして当日も朝から雨がしとしとと降っている、いまさらキャンセルしても費用は戻ってこないだろうし、「まっいいっか」の精神で列車に乗り込んだ、「こんな日もあるさ!」と強がりを言ったものの、少しは雨脚が遠のいてくれればと願ってみたものの、その願いは最後まで適わなかった。
1、本来この方向に富士山が見えるはずなのにもやってて何も見えない(;一_一)
e0095142_18294231.jpg

2、
e0095142_1830643.jpg

3、
e0095142_18303238.jpg

4、
e0095142_18305247.jpg

5、雨脚が強いし風も吹いてるしおまけに肌寒い、足湯のノボリを見た途端足が勝手に・・・・、足がツートンカラーに染まるまで、約1時間近く入ってた、足湯につかりながら一枚パチリ
e0095142_18352614.jpg

6、帰りの列車が駅に止まった時隣のホームにいたフジサン特急、
e0095142_1837174.jpg

7、駅前の広場に止まってたバスの横に「バンホーレ甲府」の看板を見つけた、スタジャムに行こうのキャッチフレーズも
e0095142_18393982.jpg


あくる日に富士芝さくらに行った友人が携帯から送ってきた画像です、一日違いで富士山がばっちり・・・普段の行いが悪いのでしょうか、落ち込んでます(;一_一)
e0095142_1702683.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-13 18:41 | 山梨県

ムサシノキスゲ・フェスティバル

今年もムサシノキスゲフェスティバルが始まりました、まだ少し早いかなと思いながら出かけてみましたが、草むらの中から綺麗な姿を見せてくれてました、もっと辺り一面にニッコウキスゲのように咲いてくれるといいのですが、花の数が少々少ないのが物足りなさを感じます、が、贅沢って言うものかもしれません、と言うのもボランティアの方々が何年もかかって少しづつ増やしてくれたのですから大いに感謝すべきですよね。

1、
e0095142_1948236.jpg

2、
e0095142_19485482.jpg

3、
e0095142_19492094.jpg

4、ササバギンラン
e0095142_19503120.jpg

5、キンランも健在でした、ギンランもキンランもかって心無い人たちの盗掘に会い減少したのですがこれもボランティアの人たちの努力で数が増えてきました
e0095142_19533470.jpg

6、
e0095142_19542796.jpg

7、
e0095142_19552297.jpg

8、
e0095142_203754100.jpg

9、ハンショウズルにもまた会えました
e0095142_1957260.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-09 19:57 | ご近所

万灯大会

府中市の最大の祭り「暗闇まつり」の一環として昼間に開かれる万灯大会、大きな万灯を豪快にぶん回し、高く持ち上げたり、見ていて美しく楽しく、もう夢中になってしまいます、もう夢中になり過ぎついついシャッターを切るのを忘れてしまいそうでした、この日の夜中から名前の通り「暗闇まつり」が始まります、武蔵野の各地域の神輿が御旅所まで練り歩く祀りなんです、少し前まで夜中じゃなく夕暮れから始まっていました、と言うのも以前真夜中に行われた頃はお酒を飲んでの喧嘩や事故、事件が数多くあって夜中からはまずいのではと言う意見が多くでて夕刻からになった経緯があったのですが、やはり祭りの名前通り暗闇の方が本来の姿じゃないかという意見が徐々に増え、数年前からまた元通りの真夜中に行われるようになりました、毎年行われるのに何故か写真を撮りに出かけたのはほんの数回しかありません・・・・・今年もカメラを持ったまま寝てしまいました(;一_一)  今と違ってもっと若かったころは毎年友達と見物に出かけ酔っ払っていましたが・・・やはり歳ですね今じゃ大人しいものです!

1、開始10分前、チビちゃんが万灯の周りをぐるぐる、愛嬌を振りまいてました
e0095142_16225382.jpg

2、さあ、そろそろ、開始!
e0095142_16251179.jpg

3、
e0095142_16254683.jpg

4、
e0095142_16261490.jpg

5、
e0095142_16264826.jpg

6、
e0095142_16272358.jpg

7、中には涼しげな色合いも
e0095142_16281164.jpg

8、地元の綺麗なお姉さまもカメラ片手に応援です
e0095142_163068.jpg

9、緑町だから緑色?
e0095142_1632384.jpg

10.今回の中で一番鮮やかで綺麗だった万灯!
e0095142_16334475.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-07 16:33 | 府中市大國魂神社

馬事公苑ホースショー

毎年5月の連休中に馬事公苑で行われるホースショーに久しぶりに出かけた、写真仲間がトピックを上げてたので参加することにした、着いてみると午前中だと言うのに人出の多さに圧倒!丁度 障害競技をやってるらしくグランドの周りの手すりには人がすでに一杯、どうにか隙間を見つけ割りこませてもらった、馬のスピードにカメラが付いて行かず、空振りの連続ばかり、そのうちどうにか目も慣れて様になってきた、そうするとバックをスローシャッターで流したくなり、無謀な挑戦を敢えてやることにした、やはりこれは難しいが数撃ちゃどれか当たるだろうの精神で頑張った!それで頑張った写真がこれです、かなりのひどい歩留まりで会社なら倒産の憂き目をみるでしょうが、デジタルではの特典で大助かり!。
 
1、
e0095142_18295669.jpg

2、
e0095142_18292036.jpg

3、
e0095142_1830402.jpg

4、
e0095142_18301075.jpg

5、
e0095142_18311639.jpg

空中を飛んでる馬ばかりじゃ面白くないですよね、他にも楽しそうな催しがありました
6、白馬が立ち上がって数歩ですが歩くのにはびっくり
e0095142_18334462.jpg
 
7、ここでもゆるきゃらが人気者でした
e0095142_18351912.jpg

8、
e0095142_18374378.jpg

9、お馬さんの長い鼻にみんなタッチしてた
e0095142_18382918.jpg

10、ご婦人が横乗りでしゃなりしゃなり場内を1周、気品がありますねえ
e0095142_1841472.jpg

by ukuk5656 | 2013-05-05 18:41 | 都内

総帆展帆(そうはんてんばん)

日本丸が帆を張るのは4月から10月まで月一か時には月二の時もありますが、帆を張るのと同時に旗を船首から船尾まで張り巡らすのは滅多にないと事だそうです、横浜の写真仲間の「ゆきさん」と「宮さん」に御同行していただき日本丸から大桟橋、山下公園までミニ撮影会と洒落込みました。

1、
e0095142_12453880.jpg

2、
e0095142_12461635.jpg

3、帆を張るのはすべて手作業で行われます、その作業のほとんどがボランティアの人々が携わってるそうです、可愛い子ちゃんは、カメラマンの集中攻撃、僕もちゃっかり仲間入り!
e0095142_12504089.jpg

4、赤レンガ倉庫の一部で子供達の楽しい遊具がありました
e0095142_1252599.jpg

5、大きなビニールの風船の中に入ってゆらゆら揺れて楽しそう
e0095142_12553589.jpg

6、
e0095142_12562294.jpg

7、出発前にマーチングバンドでお別れの式典
e0095142_12592267.jpg

8、あまりに大きすぎて船のすべてが入りません
e0095142_131362.jpg

9、山下公園側から出発する姿を、やっと横から写すことができました
e0095142_1323083.jpg

10、大桟橋を離れて外洋に向かう客船に消防船が放水でお別れの儀式
e0095142_135629.jpg

コスタヴィクトリア号は75,166トンで全長252,9mだそうです、ちなみに以前見た飛鳥Ⅱは50,142トンで240,9mだそうです、
by ukuk5656 | 2013-05-02 13:05 | 日本丸