<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

あと少しで今年も暮れようとしています、振り返ってみるといろんなことがありました、自分自身のことで大腸ガンが再発し再入院して手術をしたことや、身内から二人も不幸が出て悲しい思いをする羽目になったり、決して楽しい一年とは言い難い状態でした、 でもくよくよしてても仕方がありません前向きに進むしかありません、来年は楽しく涙なしで過ごせるようになりたいものです、と言う訳で 今年は新年のあいさつは遠慮させていただきます、寒い日が続く折り、皆さん風邪などひかぬようお過ごしください!
 


ミケタンンと同じ寝正月になりそうです
e0095142_1931715.jpg


年が明けて体力が回復した時は以前と変わらずカメラ片手に走り回りたいと思っています
by ukuk5656 | 2012-12-31 19:05 | ミケタン

メリークリスマス

外は晴れて温かい感じがしたので、ちょっと外へ出てみようかなんて誘惑に負けて車で神代植物公園に出かけた、ここなら寒くてどうしようもなくなった時温室に逃げ込めばいいのだし、なんて勝手な解釈をしてカメラを助手席に置いて走らせた、退院時のころから見るとかなり体力も回復したような気がするし、家の中ばかりじゃ気分も落ち込んでくる、そこで気分転換も必要だと勝手に決めたのでした、植物園にはクリスマスツリーも飾られていてイヴにぴったりな雰囲気でしたが、この時期花もあまり無いし寒いし見るものが少ないせいか訪れる人も少なくクリスマスツリーの周りにはほんの数人しかいませんでした、
1、
e0095142_19294268.jpg

2、
e0095142_19294116.jpg

3、この後、気になってたシモバシラを見に行った、今朝は寒かったので少しだけど出ていました
e0095142_1933438.jpg

4、広場では子供たちが元気に飛び回りシャボン玉を吹いて楽しそう
e0095142_1935273.jpg

5、ひょっとして「ロウバイ」が咲いてはいないかと見に行ったけど、ほとんどがまだ蕾状態、でも根気よく探すと数輪咲いてるのを見つけ嬉しくなってしまった
e0095142_19371768.jpg

6、間違いなく春はこちらに向かってますね!
e0095142_19381570.jpg

7、寒くなってきたので早速温室に飛び込んだ、入ってすぐの小さな池の脇に可愛い花を見つけたので近寄るとその陰に小さな緑色のカエルがちょこんと葉っぱの上に座ってるのを見つけました
e0095142_19413238.jpg

8、クリスマスの鐘にちなんで似たものを、
e0095142_1942109.jpg

9、
e0095142_19433927.jpg

10、クリスマスプレゼントにいいかな?松ポックリに色をつけてリボンで飾ってありました
e0095142_1944419.jpg

by ukuk5656 | 2012-12-24 19:46 | 神代植物園

やっと仮釈放

1か月近く大腸がん切除手術で入院していましたがやっと仮釈放の身となることができました、何故「仮」かと言いますとこの後抗がん剤投与の点滴が待っているからなんです、だいたい3週間ごとに1週間入院して点滴を3昼夜ぶっ通しで行う荒療治なんです、正直こちらの方が手術そのものよりきつい気がするほどです、実は去年の3月にも同じような大腸がん手術を受けたのですが、その後の検査でも異常は見つからず順調だと信じてたのに1年半目の検査で異常が見つかり、成長が早く大きくなってるので切除が一番の適切だろうと言う事に、一度切って腸そのものが短くなってるし場合によっては人工肛門になる可能性も認識しておいてくださいとも言われた、しかしこれには納得がいかずセカンドオピニオンをl行使したい申し込んだり、人工肛門だけは絶対に嫌だと泣きついたり、いろいろやってみたものの結局はお任せするしかないのがこちら側の立場なんですよね、手術が終わったあと意識が回復した時真っ先に思い浮かんだのがそのことだった、恐る恐る聞いて見たところ、人工肛門はつけなくて手術は成功したと聞かされ、ほっと安堵したのかまた意識が遠のいて眠ってしまったそうです、    家に帰ってきて真っ先にミケタンに挨拶したのにまるで他人のような目つきあんた誰?これにはショック、お帰りとゴロニャンとすり寄って来てくれるものと期待してたのに・・・・やはり金の切れ目が縁の切れ目ならぬ餌の切れ目が縁の切れ目だったのか・・・(;一_一)
1、ストーブの前でお休み中のミケタン、僕のことは全く無視
e0095142_202834.jpg

2、
e0095142_20285852.jpg

3、
e0095142_20285171.jpg

まだ外には行けないし、家の中で写すとなると今咲いてるのがシャコバサボテン
4、
e0095142_20305533.jpg

5、
e0095142_20312123.jpg

6、
e0095142_2031446.jpg

抗がん剤投与の治療は年が明けてからとなった、暫くは家の中で大人しくしてなくてはなりません、体力が無くなってるし、感染症も怖い、食事制限も守らないといけないし、当分はミケタンにゴマをすってモデルになってもらうしかカメラを生かす道はなさそうです。
by ukuk5656 | 2012-12-17 20:38 | ミケタン