<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハンマーヘッドシャークとイワシ

今まで水族館には数知れないほど行ってるけど、写真に興味を持ち始めてからは見る目が変わってきたような気がする、今までは何となく見て回って色がきれいとか泳ぎ方が面白いとかそんな感じで見て回ってた気がする、ところが写真となると今までとは少し違うしっかり見つめてなんとかしてうまく撮ろうと頑張る、でも水槽にはガラスがが当然ある、これが曲者で変に屈折してぼけ写真を増産させてくれる、場内の明りも写り込むピッたしへばりつくのも一手だけど、他のギャラリーに睨まれる、大勢見てる水槽の後ろで人が動く瞬間を狙って素早くガラスにへばりつきさっさとシャッターを押して次の水槽への繰り返し、疲れる本当に疲れる!写真などに凝るんじゃなかったと後悔しても万に一つピッたしピントが合った魚の顔を見るとそんなことは吹っ飛んでしまう、そしてまたお魚さんに会いに行く、単純なんだよなあ・・・・自分でもそう思う(;一_一)
1、今回はイワシの数がやたら多くて群れて泳いでるせいかハンマーヘッドもビビってるのか追いかけまわすようなことはしない、イワシの群れが逃げまどってサメが追いかけるってシーンが撮りたかったのに・・・・
e0095142_22222875.jpg

2、
e0095142_2223233.jpg

3、
e0095142_22234655.jpg

4、
e0095142_22241581.jpg

5、
e0095142_22245913.jpg

6、
e0095142_22252855.jpg

7、ここの水族館の売りは大水槽をマグロが群をなして迫力いっぱいで周回する姿なんです
e0095142_22265751.jpg

8、
e0095142_22292794.jpg

9、
e0095142_22293041.jpg

10、直接、魚たちに触れることができるコーナーでは子供たちが夢中で触ってた
e0095142_22312384.jpg
 
おまけ 
e0095142_223241.jpg

おまけ2、目から怪光線発射
e0095142_2234840.jpg


おまけのおまけ?今月の30日は十五夜お月さんだそうですがどうも台風十七号の接近で拝めそうもないかも、それで今夜見上げるとほぼまん丸なお月さまが
e0095142_22372217.jpg

by ukuk5656 | 2012-09-28 22:37 | 葛西水族館 | Comments(5)

コスモスは早すぎた!

土曜日に昭和記念公園のコスモスが気になって出かけてみた、毎年箱根予選会(10月半ば)の頃が見ごろなので早いとは分かっていたがどんなものか気になってしょうがなかった、コスモス以外でも行けば行ったでなにがしblogネタはあるだろうとの思惑もあり!
1、えへへへ、やっぱり一番低いところだけ申し訳程度に一列咲いてた、しかもカメラを持ったもの好きは僕を含めて二人だけ(;一_一)
e0095142_1942356.jpg

2、仕方がないので手当たり次第に目に付くものを片っ端からパチリパチリ「カクトラノオ」
e0095142_19442724.jpg

3、シュメイギク
e0095142_19454444.jpg

4、ヒガンバナはまだ早いと思ってましたが、行ってみると大勢のカメラマンに囲まれて見ごろを迎えてました
e0095142_19493572.jpg

5、
e0095142_19501764.jpg

6、毎年、今頃見ることができるナンバンキセル、立川口に近い方のススキの根元を探しましたが、姿を見ることができませんでした、それでもっと奥のススキの方に行くと去年より少なかったが咲いてた
e0095142_1954477.jpg

7、オミナエシも見ごろでしたが蜂が頑張ってたので一緒にパチリ!
e0095142_19552648.jpg

8、吾亦紅(ワレモコウ)も見つけることができました
e0095142_19564818.jpg

9、シオンも少しですが咲きだした
e0095142_19582754.jpg

10、乳母車に乗せられて猫ちゃんと犬ちゃんがやってきました、思わず飼い主さんにお願いして写させていただきました、写真を撮りながら、しばし猫談義、内のミケタンは17歳なんですよ言うと、別に驚く様子も無く猫って以外に長生きなんですよって教えてくれました、猫ちゃん少し怯えてるかな?耳が後ろに
e0095142_2033363.jpg

おまけ、横顔
e0095142_2041318.jpg

e0095142_2043314.jpg

おまけのおまけ?それでミケタンというと
e0095142_2053449.jpg

いつものごとき天下泰平!
by ukuk5656 | 2012-09-24 20:06 | 国立昭和記念公園 | Comments(5)

機動戦士ガンダム

以前、お台場でガンダムが展示された時は凄い人気でフィーバーぶりが連日マスコミで伝えられましたが、どこかへ移動して帰って来た今回はさほど騒がれなくなっていました、実はこのガンダムを見るのは初めてなんです、ガンダムの大ファンだった僕としては何故見に行かなかったのだろう不思議です?目の前の巨大な姿を見た時想像してたより大きく感じ迫力満点でした、もっともいつも見てたのはプラモデルの小さいものばかりでしたから仕方ないですよね!
1、
e0095142_102370.jpg

2、
e0095142_102479.jpg

3、ガンダムを堪能した後、もう一つ行きたい場所があったのです、いえいえ自由の女神じゃありません、クラシックカーなどを展示してある青海にあるメガウエブ、もう一度ゆりかもめに乗りなおしてもよかったのですがそのまま歩いて行きました
e0095142_1081099.jpg

4、
e0095142_1085512.jpg

5、ナポリの街角をイメージした雰囲気がいいでしょ?
e0095142_1093838.jpg

6、昔ナポリに行った時添乗員さんが建物と建物を間にロープを渡しそこに洗濯物を干してあるナポリの姿を指してパンツ横丁と教えてくれました、ここにも雰囲気を出すために上には洗濯物が!
e0095142_10103363.jpg

7、
e0095142_10151277.jpg

8、
e0095142_10152670.jpg

9、面白いペインティングですね
e0095142_10155615.jpg

10、これってメッサーシュミット?でしたっけ!
e0095142_1016575.jpg

おまけ、ここに来たならこの噴水を写さなくてはね
e0095142_1019811.jpg


Moreトヨタタのメガウエブ
by ukuk5656 | 2012-09-23 10:35 | お台場 | Comments(1)

浜離宮恩賜庭園

ずっと真夏のような暑い日が続いていましたが、今日になってやっと秋らしい涼しさを感じられるようになりました、天気予報だと夏の高気圧が南に下がり変わって秋の高気圧が日本列島を覆ったからだそうです、それにしても長かったですよね9月の3分の2を過ぎようとした頃やっと秋が来た、そう言えば冬もいつまでも寒かったですよね思い出しました、おかげで梅や桜の開花が随分と遅れたのでしたよね、でもトータル的に見てプラスとマイナスを相殺して平年並みの年間気温になるのかもね、その分秋と春が短くなった!  3連休の初日は、まだ真夏のような暑い日で、空には入道雲がもくもくと張り出していました、そんな中、浜離宮恩賜庭園のキバナコスモスが見たくて出かけてみました、コスモスとビルとの組み合わせが面白く、多くの人が写真に残しています
1、庭園の中から見たビルに入道雲が写り込んでるのを狙いましたが本物の入道雲の方が幅を利かせてました
e0095142_1929836.jpg

2、
e0095142_19293644.jpg

3、
e0095142_1930445.jpg

4、
e0095142_19302557.jpg

5、
e0095142_1931121.jpg

6、愛想のいい猫ちゃんがすりすり寄ってきましたが餌がないと知ると、木を引っ掻いて憂さを晴らしていました
e0095142_1933171.jpg

7、庭園の中には沢山の池がありましたが、何せ暑くて全部回る元気はありませんでした
e0095142_19343173.jpg

浜離宮恩賜庭園を後にして次はゆりかもめに乗りお台場に向かいました、そこで見たものは?とりあえず1枚
e0095142_1937655.jpg

by ukuk5656 | 2012-09-21 19:37 | 都内 | Comments(3)

昆虫館の蝶たち

ユキヒョウのことは非常に残念な出来事でしたが、一番心を傷めてるのは飼育員の人たちでしょう、もうこんな不幸な出来事は今回だけにして欲しいですよね、 昆虫館はまるで体育館のような吹き抜けの大きなガラス張りの建物です、熱帯の蝶を主に放し飼いになってるのでまるで南国のような陽気でとても暑い、真冬などはその温度差が強烈でジャンパーを脱ぎセーターを脱ぎTシャツ一枚で蝶を汗だくで追いかけまわす!一歩外に出ると汗が冷え瞬く間に芯まで冷えてくる、このギャップがある意味快感なんですよね、ところが今は真夏、どうなってると言うといつもなら熱風が吹きだす大きなエアコンからはただの強烈な風だけ、この風が心地よくて暫く当たって汗を引かせるのにちょうどよかった!
1、
e0095142_20324687.jpg

2、
e0095142_20331687.jpg

3、
e0095142_20334160.jpg

4、
e0095142_20342294.jpg

5、
e0095142_2035279.jpg

6、
e0095142_20352294.jpg

7、
e0095142_20372324.jpg

8、
e0095142_203758100.jpg

9、
e0095142_20382965.jpg

10、
e0095142_20402072.jpg

この3連休はあちこち飛び回り、blogネタを探してきました、追々UPするつもりですが何分無精者、季節とあってるといいのですが!
by ukuk5656 | 2012-09-19 20:40 | 多摩動物公園 | Comments(2)

ユキヒョウ事故死

ぼくのblogにコメントをしてくださったゆきさんの記事で知りました、14日に油圧式の扉に挟まれて死亡したとnetで調べてみて分りました、netの記事を参考のためコピーしてみました 「2012年9月14日 - 東京都日野市の多摩動物公園で飼育していた絶滅危惧種のユキヒョウ「マユ」(メス、13 歳)が14日、展示場と寝小屋との間の油圧扉に頭を挟まれて死んだ。」 ぼくが行ったのは1週間ほど前だったのですが子供たちとは別の檻にいた親を写していましたが、このユキヒョウが死亡した母親かどうか分りません、netの写真と比べてみましたが顔の傷など違うような気がします
netの写真
e0095142_2144976.jpg

ぼくが写してきた写真鼻のところに傷があります
e0095142_2153538.jpg

e0095142_21104049.jpg

沢山の人々を楽しませてきたのに非常に残念です、ご冥福をお祈りします。
by ukuk5656 | 2012-09-18 21:08 | 多摩動物公園

真夏の動物園

多摩動物公園は丘陵地に作られているので坂道ばかりなんです、入り口がもっとも低くて奥に向かってずっと登りが続きます、オランウータンの檻の前が一番の高台、今日は暑いし10分おきに出るマイクロバスを利用することにした、オランウータンのところが終点だから後はブラブラといろんな動物たちを見ながら降りてくればいいのだからラクチンです、着いてすぐオランウータンのスカイウオークの鉄塔を辿ってオランウータンの森に行った、動物園のオランウータンがすべてスカイウオークを使って行く訳ではないそうです、鉄塔を登るのはお手の物と思ってたけど以外とそうでもないと飼育員が話してたのを聞いたことがあります、木登りもある程度学習しないとできないんだそうです、勿論ここで生まれた子供たちはするすると鉄塔を登ってロープを伝いオランウータンの森に行きます、

スカイウオークと散策道が交差してる場所にはこんな看板が!
e0095142_78137.jpg

1、ありゃ~~  見なかったことに
e0095142_792069.jpg

2、オランウータンの檻の前でガラス越しに赤ちゃんとご対面中、写させて下さいと一声かけるとママがおでこの熱取りシールを慌ててはがしましたが、写ってしまった
e0095142_7123662.jpg

3、次にユキヒョウの檻に向かいましたがヤンチャ盛りの子供たちが3匹いて、少しもじっとしていないで、じゃれたり取っ組み合ったりして動いてばかり、
e0095142_715689.jpg

4、
e0095142_7152922.jpg

5、隣のレッサーパンダはお昼寝中
e0095142_7161851.jpg

6、オオカミのコーナーではやはり若い者同士がじゃれあってばかりで少しもじっとしていません、寝てる者を踏みつけたりして迷惑千万
e0095142_7191064.jpg

7、
e0095142_7193829.jpg

8、隣ではトラさんが迷惑そうな顔して「静かにしてくれよ~」
e0095142_7205182.jpg

9、サイの檻では・・・・いない! と思ったら池の中でぶくぶくあぶくを出しながらお昼ね、器用ですね息継ぎはどうするの?
e0095142_7234862.jpg

10、スイギュウさんも名前の通り水の中、大きな角にトンボさんが一休み
e0095142_7253871.jpg

この後、昆虫館に蝶を写しに行きました、昆虫ついでにタマムシを見つけたので一枚、このタマムシ暑さにやられたのか元気がなく道路で寝てました?写した後木陰に移してやりました
e0095142_7283733.jpg

by ukuk5656 | 2012-09-17 07:29 | 多摩動物公園 | Comments(3)

冬の大三角形

8月31日に同じようにオリオン座をUPしたのですが、その時は冬の大三角のシリウスが写ってなかった、それでチャンスがあれば写そうとカメラをまくら元に置いて寝ていたのですが、やっと今日(9月14日)の早朝3時半ごろかな?例の通りミケタンがベッドに飛び降りたショックで目が覚めた、でもしばらくは、眠い、でも写さなくてはと何度も気持ちの格闘をした感じがしたが、どうにかやっと目が覚めた、三脚を出窓にセットしてグズグズしてっる内にオリオン座が上へ上へと移動していく、早くしないと出窓のサッシに隠れてしまいそう、焦ったがどうにか写すことができた、今度は三角形がばっちり写ってた!
1、オリオン座の左上の赤い星がペテルギウス、テレビのアンテナの左上がシリウス、そして正三角形の左に位置するのがプロキオンです 画面の下の方が明るく写ってますが都心の灯りなんですねえ、思いのほか明るく写りました
e0095142_19411367.jpg

2、もたもたしてると木の陰から細い月が表れた、上に見えるのは多分木星?金星かな?
e0095142_19454523.jpg

3、トリミングしてみました、暗いながらもお月さまの輪郭が見えます
e0095142_19493072.jpg

そう言えば、ペテルギウスは赤色矮星で巨大な星なんだそうです、ところがこの星が近々爆発するらしい、と言っても宇宙での話いつになるかはわかりません、我々が存命中なのか、何世代か後なのか?いずれにしても天文学者の言うには爆発は近くて間違いないとのことだそうです、世紀の天体ショーですから見たい気持ちは強いのですが地球に影響は無いのだろうか?爆風で飛ばされるのではとか余計な心配をしてしまいます。
by ukuk5656 | 2012-09-14 19:44 | ご近所 | Comments(1)

情熱のサンバ

日本丸の総帆展帆を写しながら遠くから聞こえてくる賑やかなお囃子や笛太鼓、すべて帆が張り終わったのを見てから、桜木町駅前に引き寄せられるように歩いていった、駅前広場には小さな舞台が据え付けられていて、司会者がマイクで大きな声で叫んで観客を煽っている、自然に気持ちが高揚してくる、そしていい具合にサンバチームの踊りが始まった、この日もとっても暑い日で立ってるだけでもくらくらするのに、彼女たちは激しく体をくねらせ腰を振って踊っていた、暑い太陽の下がとっても良く似合う南国の踊りだと感じた、褐色の肌に汗を滲ませ派手な鳥の飾りを身にまとい激しく休みなく踊り続けてた、バックの楽団もも激しいサンバのリズムにこちらもテンションが上がり夢中でシャッターを押し続ける自分がいた、
1、
e0095142_20304349.jpg

2、
e0095142_20305785.jpg

3、褐色の恋人
e0095142_20314347.jpg

4、
e0095142_20321110.jpg

5、
e0095142_20325365.jpg

6、
e0095142_20331739.jpg

7、
e0095142_20334279.jpg

8、
e0095142_2034612.jpg

9、
e0095142_20343890.jpg

10、
e0095142_2035375.jpg

11、飛び入り!なかなか堂に入っているんです
e0095142_2036238.jpg

by ukuk5656 | 2012-09-12 20:36 | 横浜 | Comments(4)

総帆展帆(そうはんてんばん)

横浜に係留されてる日本丸は年間に12回ほど帆をすべて張る総帆展帆を行います、前回行った時はたしか空の具合が良くなくて、今度こそ青空ののとき是非撮りたいと思い続けてました、今回9月9日は空は真っ青で申し訳なしのピーカン、横浜近郊にお住まいの写真仲間と一緒にミニ撮影会を開くことができました、10時半からの開始なんですが早く着いたので周りを散策して時間をつぶしました。
1、ヨットの帆の形のホテルと観覧車と青い海と青い空
e0095142_2032318.jpg

2、少年少女海洋練習生が先輩から手旗信号の手ほどきを受けてました
e0095142_20342058.jpg

3、太陽光線に反射して波の模様が日本丸の船体を飾っていました
e0095142_20365736.jpg

4、まだ帆を張る前の日本丸の姿
e0095142_2038451.jpg

5、お父さんが記念に家族写真を一枚パチリ!
e0095142_20392286.jpg

6、帆も半分ほど張られてきました、すべて完了するのに1時間かかります
e0095142_20411746.jpg

7、
e0095142_20414678.jpg

8、すべて張り終えたようです、さすがに帆を張った姿は優雅ですね
e0095142_20435796.jpg

9、帆を張り終えた後全員マストや甲板に並び見物の人々に挨拶をしてくださいました
e0095142_20462251.jpg

10、今にも大海原に向かって走り出しそう!
e0095142_20472189.jpg

11、カモメと戯れる少女の銅像と日本丸
e0095142_20485046.jpg

この後、桜木町駅前で開催されてる世界盆踊り大会を見物に行きました、日本丸のところまで賑やかな笛や太鼓や音楽聞こえて来て気になっていました、着いた時サンバチームの踊りが始まるところでした、これは次のときに載せます、予告編で一枚だけ!
e0095142_20534832.jpg

by ukuk5656 | 2012-09-10 20:54 | 日本丸 | Comments(2)