<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

相模原市城山のカタクリ

先週の日曜日に神奈川県相模原市にある、城山カタクリの里に行ってきました、以前から多くの人がblogに載せてた場所ですが何故か今まで一度も行ったことが無かったのです、天気も良く期待しながら出かけたのですが、着いてみると以外にカタクリの数が少ない!あちらに数本こちらに数本と言う感じ、小山の傾斜地に植わってるから、ひょっとしてもっと上に登れば咲いてるんじゃないかと急いで登ろうとしてもすぐに進入禁止のロープ、やはり今年の寒い冬に泣かされてカタクリも咲きだすのが遅いのかもしれない、まだ朝が早かったので咲いてるカタクリの前のカメラマンは少なかったのが幸いでした、その代わりユキワリソウとかキクサキイチゲなどの春の草花があちらこちらに点々と咲いていてそれらを写すことで気分を紛らわすことができました。
1、
e0095142_19471461.jpg

2、ショウジョウバカマ
e0095142_1948657.jpg

3、ユキワリソウ
e0095142_1949695.jpg

4、
e0095142_19493821.jpg

5、セツブンソウと名札が付いてましたが、僕の知ってる白い花びらのとはずいぶん雰囲気が違うのでびっくり!
e0095142_1952849.jpg

6、キクサキイチゲ
e0095142_1953039.jpg

7、途中の傾斜地に「キブシ」の大きな木がありました、それとミツマタの大きな木もあちらこちらで見受けられました
e0095142_19553063.jpg

8、
e0095142_1956084.jpg

9、
e0095142_195628100.jpg

10、途中でテントウムシと遭遇
e0095142_19572580.jpg

帰り際に受付の方にお聞きしたところ、あと1週間か10日ぐらいで見ごろになると思いますと聞かされた
by ukuk5656 | 2012-03-31 20:00 | 神奈川県

雨上がりの梅

土曜日のことです、天気予報だと午後からは晴れると言う予報を信じて神代植物園にお昼前に出かけた、うまくいくと梅に付いた滴が太陽に照らされてピカーッと光るのを撮れるかもしれないと淡い期待をしてたのですが、意に反して午後になっても雨は止まない、多少小ぶりにはなって霧雨状態、まっこれならいいかと写してたけど、しばらくすると雨粒が大きくなってくるではありませんか、それに4月並みに温かくなるなんてのも予報でしかなかった、冷たい雨に指はかじかんでくるし、我慢強さなんてのに縁が無い五郎はそくさくと温室に向かうのでした(;一_一)
1、
e0095142_17544437.jpg

2、
e0095142_17553946.jpg

   
3
e0095142_1756124.jpg

4、
e0095142_17581155.jpg

5、
e0095142_17583678.jpg

6、
e0095142_1759636.jpg

7、
e0095142_17594994.jpg

8、
e0095142_1801644.jpg

9、
e0095142_181168.jpg

10、
e0095142_1812299.jpg

日曜日は晴れて暖かい日になりました、前から一度は行きたいと思ってた神奈川県相模原市の城山にあるカタクリの里に出かけてみました、人の話だとバスを降りてから20分ほど歩くって聞いてたけど直通バスがあるのをしってラッキー、でもここも例にもれず寒かった冬のせいでカタクリの開花が大幅に遅れて、咲いてるのはほんの申し訳程度、本来入場料500円の筈が300円だった、もう一度後10日ぐらいたってから行こうと思っています、とりあえず今回写してきたカタクリは次のときお見せします、他の春の草花は綺麗だったのを報告しておきます!
by ukuk5656 | 2012-03-28 18:11 | 神代植物園

やっと見ごろに!

遅れに遅れた今年の梅、ひょっとすると梅と桜が一緒に咲くんじゃないかと心配してたけどやっと見ごろを迎えました、先週の週末の新聞では5分咲だけど充分鑑賞できるとあったので、秋分の日に府中市郷土の森博物館に早速出かけた、着いてみて感じたのは5分咲どころかすでに満開じゃないか!本当にいい具合に見ごろとドンピシャ!ちなみに桜の開花予報は4月1日とか、どうにか梅が先に咲いて面目を保ったようです、こちらとしては桜と梅のコラボもいいかななんて思ったりしてたけど、やはり、それは無理というものですね!
1、
e0095142_19354888.jpg

2、
e0095142_1936821.jpg

3、
e0095142_19363832.jpg

4、
e0095142_19365948.jpg

5、
e0095142_19372639.jpg

6、
e0095142_19375431.jpg

7、
e0095142_19382669.jpg

8、
e0095142_1939551.jpg

9、
e0095142_19394836.jpg

10、
e0095142_19403532.jpg

郷土の森の梅も梅の木が沢山あって見ごたえがある場所なんですが、本日土曜日に神代植物園の梅も見たくて行ってきました、天気予報だと雨はすぐに上がって気温も4月並みに上がるだろうとのことでしたが予報に反し雨はいつまでも降るし気温も上がらず手がかじかんでくるし、仕方なく梅はほどほどにして例の如く温室に逃げこみました、神代植物公園の梅は次のときに載せます、明日は別にこれといった用事もないので城山のカタクリに行ってみようかと思っています、
by ukuk5656 | 2012-03-24 19:40 | 府中市郷土の森

クロッカスと梅

ある方のblogを見てたら昭和記念公園のクロッカスが載っていたのを見て、咲いてる!!すぐにでも飛んで行きたかったけど週末しか動きがとれず、歯ぎしりしながら週末が来るのを待っていた、何故?焦っているかと言うとここ数年気がついて出かけるとすでに終わっていてがっかりするのが常だったからです、今年も心配しながら着いてみると黄色のクロッカスはほんの数個しか目にすることができませんでした、どうも咲きだすのが早いみたい、青い筋の入ったものや、紫色のクロッカスはまだまだ十分鑑賞に耐えられるほど美しかった。
1
e0095142_20753.jpg

2、
e0095142_2073476.jpg

3、
e0095142_2075749.jpg

クロッカスを写し終え、ぶらぶらと花木園に来たところ、ピンクの花が目に飛び込んできた、梅だっ!先週はどこの梅も2分とか3分咲き程度だったのに、今目にしてる梅はもう満開と言っていいほど綺麗に咲き誇っている、しかもカメラマンもほんの数人しかいない、小雨交じりで寒いし開花状況が分からないから来ていないのだろう、でもこれで知れ渡り来週はどっと来ることでしょう、
4、
e0095142_20144643.jpg

5、
e0095142_20151425.jpg

6、
e0095142_20155590.jpg

梅を後にして次は何かないかとキョロキョロ探しているとクリスマスローズを見つけた、でもこの花下を向いてるので写しにくい、しかも下は雨で濡れてる・・・・・で、カメラを地面に置いておおよその見当でシャッターを押した、何枚かは失敗したけど、数枚は生き残った
7、
e0095142_20212995.jpg

8、スイセンも見つけた
e0095142_20222243.jpg

9、スノードロップのコーナーではすでに時期が過ぎて終わってるのに、まったく別の場所で群生してるのを見つけた、後から植えたのかもしれません
e0095142_20244320.jpg

e0095142_202510100.jpg

10、シクラメンの原種と言う小さいのも見つけた
e0095142_20262011.jpg


More梅にうぐいす
by ukuk5656 | 2012-03-21 20:28 | 国立昭和記念公園

林 潤さんの個展

先週の日曜日に新宿のペンタックスフォーラムで個展を開いてる林潤(はやしじゅん)さんを応援訪問(冷やかし?)に行って来ました、彼は長年中野の某有名カメラ店に努めてたのですが合理化に伴いその部門が閉鎖になり、その際思い切って辞職し写真家として一歩を歩み始めた異色な?経歴を持つ方なんです、彼とは写真仲間のナカさんを介して知り合いその後何度も一緒に撮影会などに参加した仲なんです、写真に対する造詣は深く教えられることが多くあり参考になることばかり、それに彼の作品は一度見たら決して忘れることができないほどユニークでハイキーと言うかハイトーンと言うかこんなに明るい写真は今までに見たことが無いと言うほどとにかく明るい、かといって花の色の発色は決して壊れたり薄れてはいなくて、ハイキーの中にもちゃんと存在感がしっかり表現されてる作品なんです、元々僕自身の好みとしてアンダー気味の写真が好きでいつもマイナス補正をしてアンダーを強調して撮ってたものですから、正直とても奇異に感じたものでした、それも長く付き合っているうちに不自然な感じが消え、これもありかな!いやそれを通り越し素晴らしい表現力の作品だと気がつくようになり、今では自分でも知らず知らずの内に明るい方に引きずり込まれているのでした!
1、会場の様子、やはり女性好みの作品なのか女性の方が多くいろいろと質問をしていました
e0095142_1435135.jpg

2、茶目っ気たっぷりな林さん、大柄な体格からは想像できない明るく清楚な感じの花々とか蝶が展示してありました
e0095142_14375563.jpg

3、
e0095142_14383599.jpg


4、折角、新宿まで出てきたのだからと新宿御苑に寄ってきました、先週の時点では梅も今一って感じでした
e0095142_14414072.jpg

5、
e0095142_14421665.jpg

6、遠目に鮮やかに咲いてる木があり近寄って見ると「寒桜」でした
e0095142_14433161.jpg

7、ミツマタが満開で黄色い花が綺麗でした、それと少々きつい香りを漂わせていました
e0095142_144634100.jpg

8、ジャノメエリカも綺麗に咲いています
e0095142_14475490.jpg

9、スイセンもあちらこちらで見かけることができました
e0095142_1449725.jpg

10、真下から写したらこんな感じになってしまいました
e0095142_14542390.jpg

ペンタックスフォーラムで検索していただくと、彼の作品の何枚かが見ることができます、とにかく個性的って言うかユニーク過ぎって言うか面白い世界に引きずり込まれます!
by ukuk5656 | 2012-03-17 14:50 | 都内

やれやれ、やっと一年!

やれやれと言うか早くも1年と言うか、去年の3月に手術入院してから1年目になりました、それで総合的に検査をしたその結果を聞いてきました、結論から言うと大腸も内視鏡で見る限りうまく縫合され問題なし!もっとも問題があれば大変なことなんですが、一部切り取った肝臓もCTスキャンで見る限り良好とか、リンパも問題なし、CTスキャンをしたついでに別の病院で指摘を受けてた前立腺を診てもらったところ、やはり肥大気味だなあ、これは泌尿器科でもう一度詳しく調べてもらって下さいとのことでした、と言う訳で問題なしのお墨付きを頂き帰りに沿線上の多摩動物公園に寄ることにしました、この病院に検査に来るたびに必ずと言っていいほどに立ち寄ってるので面白みに欠けるのですがカメラ好きにとっては素晴らしい撮影ポイントなんです!!

1、多摩動物公園は丘陵地に作られています、入口が一番低くて奥にあるオランウータンとかレッサーパンダとかユキヒョウのあるところが一番の高地になっております、何度も通ってるうちに利口になりシャトルバスでまず一番奥まで行きそれから下りながら写してくると言うパターンを身につけました(*^_^*) オランウータンのコーナーでは高い塔の上でのんびりしてるから望遠にしても今一迫力ある写真が撮れません「おーい降りてこいよ~」と怒鳴っても知らんぷり!ところが僕の隣いた人が「キキ!おいで!」と呼ぶと2本のロープをうまく操りながらするすると下りてくるではありませんか、もうびっくり!唖然とするしかありません!
e0095142_1355568.jpg

2、下りてくるなり手を出し餌をくれという仕草、何度も通ってるうちに顔見知りになったのですか?と聞くと少し前までここの飼育員をしててリタイアをしたそうです、呼び寄せると餌をもらえると思ったのかもしれません
e0095142_13585937.jpg

3、この方にいろいろと聞きました、見よう見まねで紐を結ぶことができるとか、絵も描けるとか鍵だって開けられるとか、知能は10歳児ぐらいはあるかもとおっしゃってました  この後レッサーパンダに会いに行きましたが全員木の上で休憩中!
e0095142_1445337.jpg

4、次はユキヒョウ、子供ユキヒョウが4頭、檻の中でじゃれながら走り回ってました、ときどきお尻をこちらに向けるのですが、そのたびに冷ゃっと!!?何故かって?
e0095142_148391.jpg

e0095142_1494074.jpg

5、その点大人のユキヒョウは貫録です
e0095142_1411218.jpg

6、鎧を着込んだようなサイ
e0095142_1412434.jpg

7、隣では別のサイが寝てましたが何故か水鳥がたくさん集まっていました、仲がいいのかなあ?
e0095142_14141545.jpg

8、この後、いつものワンパターンで蝶のいる昆虫館へ!
e0095142_14163712.jpg

9、
e0095142_14172258.jpg

10、
e0095142_14175965.jpg

by ukuk5656 | 2012-03-10 14:18 | 多摩動物公園

やっと見ごろに河津桜

3月3日に申し込んであった河津桜日帰りバスツアーに参加してきました今年は例年になく寒い日が続き梅も開花が遅いとあちらこちらから嘆きの声が各blogから聞こえてくるし、1週間前にこのツアーに参加した友人の話だとまだ2分咲き程度だと聞かされてたし、しかもバスの中でもガイドさんが3日前にも添乗員として来たのですがまだ2~3分咲きでしたと、申し訳なさそうにこのような年もありますから自然は分りませんね、遠まわしに弁解気味に話すのを聞いて正直これは期待できないなと覚悟をしたのでした、でも河津駅の前に咲いてる3本桜は満開ですからこれは見逃さずに見て来て下さいと念を押された、なんでもこの桜は薬品をつかって開花を早めたそうです、バスが着くなり早速その桜を目指してすっ飛んで行った、しばらく歩くと駅の高架線の少し手前に見事に咲いてる桜がありました、数えると3本の河津桜しかも下には菜の花まで植わってる、てっきりこれが噂の3本桜だと信じて夢中で写真を撮り続けた、一通り撮り終え、帰りがけに隣の駐車場で整理をしてる人に「これが3本桜ですよね?」って尋ねたところその桜はその先の駅を右に曲がったところにあるとのこと、しまった勘違いをしてたと思いそのほうへ行こうとしたら「その桜はここん所の雨にうたれ、ほとんど散ってしまい葉桜だよ」と聞かされた、それでは仕方がないとおもい河原の桜並木に向かうことにしました
1、勘違いの3本桜のうちの1本
e0095142_9484944.jpg

2、さすが観光地、伊豆の踊り子が出迎えてくれました
e0095142_950470.jpg

3、ついてみると以外に咲いてるじゃありませんか、これなら十分鑑賞に耐えられますよね
e0095142_9521575.jpg

4、河原には少しですが菜の花が咲いていて桜といいコントラストを見せてくれてました
e0095142_9542980.jpg

5、
e0095142_955209.jpg

6、
e0095142_9561990.jpg

7、
e0095142_9573255.jpg

8、
e0095142_9583465.jpg

9、川の中ではフィッシャーマンが鱒を狙ってるようでした、
e0095142_1012718.jpg

10、川の中の岩の上ではシラサギが休憩中
e0095142_1022764.jpg

帰りのバスの中で、添乗員がこんなに急に開花するとは信じられません、きっと皆さまの普段の行いがいい方ばかりなのできっと神様が咲かせてくれたのでしょうね!・・・・・ん~~~普段の行いと言われてもねえ・・・・無理やり納得することにしました(*^_^*)
by ukuk5656 | 2012-03-04 09:58 | 静岡県 | Comments(11)