<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京阿波踊り

奥多摩の御嶽山にレンゲショウマを撮りに写友達と行った帰り道、高円寺の阿波踊りをあくる日に撮りに行くと言うではありませんか、正直いささか疲れたし二日連続ではどうかなと自信が無かったけど今回は省エネで昼間だけとのことなので、参加することにしました!着いてみると相変わらずのものすごい人出、警備員がマイクでがなりたててるし、携帯で待ち合わせ場所を確認しようにもまるで聞き取れない、なんだか近くにいるみたいなんだけど、手を上げてくださいと、どうにか伝えると、なんと10m先に参加メンバーといるのを確認!表通りの歩道はすでに多くの人が敷物を敷いて待ち構えているし、仕方が無いので前にも行ったアーケードの方で写すことにした、狭い商店街なので踊りをまじかで見ることができるのだけど、少しでも前に出ると即ガードマンがすっ飛んでくるのが玉に傷かな?やがてパレードが始まると、あの鐘や太鼓の大音量に刺激されすぐにテンションは最大限に登りつめる、知らず知らずに体がリズムに会わせて揺れていた!もうすぐに汗びっしょり!連写連写で写しまくりパレードが終わる1時間前に待ち合わせをした場所に行く頃には1,600枚を振り切ってた!5時で反省会には少し早い感じがしたけど、終われば殺人的な人混みが押し寄せて来るだろうからと、近くの焼き肉店に飛び込んだ、カロリー制限をお医者さんからきつく言われてるのに、すっかり忘れたふりをして霜降りの脂身などを夢中で食べまくった、血糖値などのことなどはこの際忘れましょう?
1、
e0095142_718653.jpg

2、
e0095142_718469.jpg

3、
e0095142_7243442.jpg

4、
e0095142_725101.jpg

5、
e0095142_7254643.jpg

6、
e0095142_7261313.jpg

7、
e0095142_7265447.jpg

8、
e0095142_7272322.jpg

9、
e0095142_728693.jpg

10、
e0095142_7284649.jpg

omake、
e0095142_7292853.jpg

by ukuk5656 | 2011-08-30 07:29 | 都内

御嶽山のレンゲショウマ

ここ数日、目まぐるしく変わる天気を気にしながら写友に誘われ奥多摩にある御嶽山(みたけさん)にレンゲショウマを写しに行きました、ここにはレンゲショウマの群生地がありかなり有名なところです、3日程前にも新聞でも紹介されたばかりです、傾斜地に植えてあるので下からのアングルで写せるいい立地なんですが、ただ昨日も雨が降ったらしく下が赤土でグニュグニュの状態しっかりと踏ん張らないと不自然な体制でカメラを構えると滑って転びそうになるほどです、来てる人のほとんどが衣服のどこかに泥の汚れがついてる状態です、勿論靴は泥だらけ、参脚の接地部分も当然泥がこびりついてしまいます、そんな中でどうにかこうにか写してきたレンゲショプマを紹介します!
1、
e0095142_2021899.jpg

2、
e0095142_2025262.jpg

3、昨日の雨の水滴がまだついてる花もありました
e0095142_2032086.jpg

4、
e0095142_2042894.jpg

5、
e0095142_2045690.jpg

6、
e0095142_2052326.jpg

7、
e0095142_2061333.jpg

8、
e0095142_2064599.jpg

9、
e0095142_2071331.jpg

10、
e0095142_2073855.jpg

帰りの電車の中から見えてたまっ黒な雲はあちらこちらですでに集中的に雨を降らせてたらしい、僕もいつもの駅に辿り着き自転車置き場に行こうとした途端空からポツポツと大粒の雨が降ってきた、大慌てで夢中で自転車を漕いで家に急ぎましたがわずか10分もかからないうちにびしょ濡れ、まあ撮影中は天気が良かったから、良しとしましょう(;一_一)
by ukuk5656 | 2011-08-26 20:14 | 奥多摩

105mm試し撮り

先日昭和記念公園にヒマワリを撮りに行った時、同行した友人からnikonのマクロ105mmを借りて写す機会が持てました、今までずっとタムロン90mmオンリーで写してきましたが、いささか飽きてきて他にもいいマクロがないか探してたのでいいチャンスでした、慣れてない性もあってピントを合わすのに手間取りましたが明るくてなかなかいい具合に写るのでこれにしようかなと傾きかけています、他にもシグマの150mmも興味があるのですが新しいレンズなので周りには持ってる人がいないので試しようが無いのが残念です!
1、トンボが目についたのでパチリ!??待てよ!この時はまだ90mmだったかも!
e0095142_6131078.jpg

2、
e0095142_6133189.jpg

3、
e0095142_613527.jpg

4、
e0095142_614221.jpg

5、
e0095142_6144237.jpg

6、この大きなヒマワリは盛りが過ぎてうなだれてました!
e0095142_6151832.jpg

7、花木園に鉢植えのレンゲショウマが一鉢置いてありました
e0095142_6162583.jpg

8、ちょうど「サギソウ祭り」が始まったばかりでまだ展示が終わってなかった
e0095142_6184258.jpg

9、キバナコスモス近寄ってみました
e0095142_6203732.jpg

10、
e0095142_62256.jpg

omake、
e0095142_6223340.jpg

まだまだ、タムロンの90mmを手の内に入れたわけではありませんが、なんだか飽きっぽい性格なのか他のマクロレンズに気持ちが行ってしまいがちです、
ヒマワリは二番煎じなのでコメントは閉めさせていただきました!
by ukuk5656 | 2011-08-21 06:24 | 国立昭和記念公園

夏はヒマワリ!

先日、外来で病院行った時、帰りにモノレールで昭和記念公園に寄ってきました、この時、Drから治療の終了を伝えられ浮き浮き気分で公園に向かいました、狙いはやはりヒマワリ、夏はヒマワリを撮らないと夏を過ごせませんからね!でも着いてみるとあのヒマワリの象徴のような背の丈3mほどあるヒマワリはすでに盛りを過ぎて花弁はだら~とだらしなくぶら下がってるし花も申し訳なさそうにうつむいてました、その代わり背丈は低くて花も小さめのヒマワリが沢山咲いててもっぱらそちらを重点的に写すことにしました、
1、
e0095142_19245163.jpg

2、
e0095142_19251147.jpg

3、
e0095142_19253423.jpg

4、
e0095142_19255718.jpg

5、ヒマワリには沢山のミツバチが忙しがしそうに蜜集めに飛び回ってました
e0095142_19262845.jpg

6、
e0095142_1928184.jpg

7、子供たちは暑さなんてまるで関係が無いように走り回っていました!
e0095142_19284399.jpg

8、ヒマワリを後にしてナツスイセンが咲いてる頃だと覗いてみました、着いてみるといい具合に見ごろではありませんか、最高の気分で写しまくりました、彼岸花の仲間で咲き方はそっくり、同じように葉がありません
e0095142_19324681.jpg

9、
e0095142_19331822.jpg

10、
e0095142_19334754.jpg

by ukuk5656 | 2011-08-16 19:33 | 国立昭和記念公園

真夏の植物園?

三鷹のJマートに頼んであったカーテンを受け取りに行くついでに神代植物園に立ち寄ってみた、時期的にあまり期待はできないと分かっていても近くまで来たのだから、とんぼ帰りも能が無いかな?最悪温室に入ればなにがし1年中熱帯の花が咲いてるしそれなりの成果はありそうと言う思惑でした、やっぱり?(やはりが標準語?)咲いてたのはダリアしか目につかなかった、暑い中鮮やかに咲いてるあの燃えるような雰囲気が出るように工夫をしてみたけど今一だった!
1、
e0095142_20364947.jpg

2、
e0095142_20371662.jpg

3、
e0095142_20374113.jpg

4、
e0095142_2038219.jpg

5、
e0095142_20382523.jpg

6、
e0095142_20385490.jpg

7、ダリアの後はやはり温室に入ることにしました
e0095142_20392199.jpg

8、
e0095142_20405539.jpg

9、
e0095142_2041239.jpg

10、
e0095142_20414531.jpg


3日に行くはずだった病院の外来診察は僕の都合で5日に変更していただいた、6回目の最後の抗がん剤治療が途中で中断したし、今回の診察の結果次第でもう一度短期入院しなければならないかと、心配だったけど、赤血球も白血球も正常、問題の血小板も数が増え11万単位を超えてるし、それに肝機能も正常に戻ってるから、問題なし!入院の必要はないだろうとのことでした、ほっとしたのは言うまでもありませんが、なんだか気が抜けてしまい生活の張りが無くなったような虚無感が襲ってきた、病院生活がある意味ライフワークになって身に染みてたのかもしれません、いやでいやで苦痛でしかなかった入院生活も本人が気づかぬまま体が本能的にしっかりと受け止めていたのかも、いい加減な本人の気持ちより、体の方がしっかりと真摯に受け止めていてくれたようです、感謝したいけど自分に自分が感謝?  こんなわけで暫くさぼってましたこれからはもっと定期的にblogに付き合うように頑張ります!
by ukuk5656 | 2011-08-11 21:05 | 神代植物園