<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

まさかのアレルギー反応

抗がん剤治療も最後の6回目!これで最後だ!苦しい思いもこれでおさらばといきこんで病院に乗り込みました、例の通り抗がん剤の点滴を三日三晩ぶっ通しで流し込む、きつい治療です、今までは大した副作用もなく順調に来てたのに最後の最後になって、二日が過ぎようとした頃手が急に真っ赤になり熱を持ってはれ上がってきました、このことを看護婦さんに告げると急に顔色が変わり、次々と婦長さんが来るわ先生が来るわで急に雰囲気が怪しげになってきたのです、周りには常に3人ほどの看護師さんが見守ってるという状況、いささか大袈裟なんではと内心思いましたが、点滴は急きょ中止!先生と看護師さんが小声でひそひそ、ナースステーションの横の部屋に引っ越そうかとの相談らしい、そんな雰囲気の中だんだんと心配になってきたのですが自分としては手が腫れてかゆい以外これといった症状が無いだけに軽い気持ちでいたのです、聞くとこの症状が出てあれよあれよと言う間に呼吸困難になってしまうケースがあるとか、すぐにステロイドの点滴をしたお陰で症状は少しずつ収まり部屋を移動することも無しで済みました、治療が無いのならすぐに退院させればいいのに、人によっては2~3日のちに副作用の症状が出る可能性があるとかでベッドに寝かされたままで3日が過ぎてやっと退院を許可された、8月の3日に外来で診てもらって残りの治療をするかどうか決めるそうです、やっと終わると思ってたのにとんでもない状況に見舞われて少々落ち込んでる五郎です、それにアレルギー反応が出た副作用のせいかその後体が異常にだるくて仕事も早くに切り上げてくる始末、もっとも暑さの性もあるのでしょうが、体力が衰えてるのがよくわかります、まあ焦らずのんびりと元に戻すよう頑張るしかないかと構えてます!
 
blogネタがありません、自宅の庭に咲いてる紫御殿(梅雨草の一種)と浜木綿と御近所の浅間山(せんげんやま)のヤマユリを紹介します
1、
e0095142_824932.jpg

2、
e0095142_83978.jpg

3、
e0095142_834718.jpg

4、
e0095142_84436.jpg

5、近くの浅間山(せんげんやま)にヤマユリが咲いてっると聞き、自転車で駆け付けました頂上付近に沢山咲いてて年々増えていくような気がします、ボランティアの方々ありがとうございます!
6、
e0095142_8793.jpg

7,
e0095142_873773.jpg

8、
e0095142_875531.jpg

9、
e0095142_881922.jpg

10、
e0095142_883643.jpg

by ukuk5656 | 2011-07-30 08:08 | ご近所

アメリカンディーゴ

皆さん、ルバーブって植物(野菜かな?)知っていますか?実はあるblogをこっそりと覗いているのですが、それはジャムを専門に載せてるblogなんです「ミセスべりーのblog」、そのミセスべりーさんが7月10日と11日に新宿伊勢丹でルバーブの紹介とルバーブジャムの作り方を紹介するというので日曜日に出かけてみました、写真などで見て形は知っていましたが、実際に見てみると、里芋の茎を小さくしたような(長さが30cmほど)姿でした、これがジャムに?と思いましたがつまようじの先に小さなパンに塗ってある試食品を食べたところ、割と酸味があり、ラズベリーの味を上品にしたような感じを受けました、500g入りののパックを2個買い、家に帰り早速作ってみました、レシピは彼女が発刊されてる「ミセスベリーのジャム工房」の本を片手に参考にしました、以外に短時間で作れしかもおいしく出来上がり、これから毎朝の朝食のパンに塗っていただくことにしました
1、
e0095142_15571955.jpg

新宿に行ったので新宿御苑に寄り道することにしました、季節がら花は期待できないだろうけどshibata-kimikoさんのblogでアメリカンディーゴの真っ赤な花が紹介されてたので、それを目当てに!
2、
e0095142_1635362.jpg

3、
e0095142_1641537.jpg

4、
e0095142_1644289.jpg

5、ギボウシにそっくりな花が咲いてたのですが、その茎が長くて1mほどもあり始めて見ました
e0095142_1664736.jpg

6、長い茎なので下から写してみると青空をバックに不思議な雰囲気な花が現れました
e0095142_168396.jpg

7、アガパンサスも咲いていました
e0095142_1692023.jpg

8、
e0095142_1695032.jpg

9、秋に訪れたとき紅葉が綺麗だった池を見に行きましたが、夏の姿はみどりみどりしてました
e0095142_16115364.jpg

10、この日は猛烈に暑い日でしたが芝生の上で子供たちが遊びまわっていました、この子達は横転(側転)の練習を?していました、こちらは暑さで木陰から写していましたが、彼女たちはまるで感じないのか芝生の上で転げ回っていました
e0095142_16161636.jpg


*実は11日の月曜日に仕事関係のFAXがあり、無機質で事務的な書き出しで、TBさんが7月9日の未明に亡くなられました、お通夜は12日の18時から19時、告別式は13日の12時30分から13時30分、  淡々と書いてあった、8日に何人かの仕事仲間が彼と会っていたそうです、その時はまるでそのようなことは伺えることは無かったと話していました、彼は僕より5年ほどの先輩で釣り仲間でもありました、いつもニコニコと温厚な人柄で彼が声を荒げたり、怒ったことなど一度も見たことはありませんでした、昨年の9月に友人で同期だったAK君が亡くなった記憶も消え去ってないのに・・・二人とも脳溢血だったとか、あまりにあっけない別れに家族の方々も心の整理ができないまま葬儀をなされたと思うとこちらも気が重かった、 神様は心が綺麗でやさしい人を自分の周りに置きたがるとお坊さんがお経をあげてるさなか、ふと頭をかすめました、TBさんAKさん安らかに!
少し落ち込んでる五郎です、それに明日からまた抗がん剤治療のため入院します、今回で6回目最後になる筈です、病気を治し延命を工作をしてる自分がなんだか不似合いな気分になりました、生きてるって・・・何なんだ?
by ukuk5656 | 2011-07-18 16:16 | 都内

ハスの花からバラへ

神奈川に住む写真仲間が金曜日に4人で郷土の森にハスの花を撮りに来てると連絡があったので、顔が見たくてすっ飛んで行った、なんでも僕のblogの郷土の森のハスが気になって来て下さったとか、写真は都合のいいところばかり写すことができるので実際の現場を見るとがっかりして失望することが多い、実際池も小さく花数も多いとは言えないし、どう感じてくれたのか気になるところですが・・・、やはり一通り写すと手持無沙汰の様子、ならば深大寺のそばを食べに行こうと誘った、植物園で時間をつぶせばお昼になると踏んだからです、ところが今の時期見るものが無いだろうと、高をくくってましたが意外とまだまだバラが健在で内心びっくり、少し得をした気分でした、これで神奈川の人たちにも少し顔向けができたかな?
1、再び郷土の森のハスの花
e0095142_1737159.jpg

2、神代植物公園の入り口に鉢植えで置いてあったハスの花、バックは七夕飾り!
e0095142_17385635.jpg

3、同じく入り口にあった、簡易池の大オニバスの花
e0095142_17404064.jpg

4、バラ園に向かう途中で睡蓮の池に立ち寄った
e0095142_17415069.jpg

5、バラもまだまだ健在、まさかこんなにも咲いていたとは、信じられません、てっきり剪定されて枝だけだと!それに見学者も我々だけの感じ!
e0095142_17444013.jpg

6、
e0095142_17456100.jpg

7、バラ園を管理してる職人さん達が、花後の手入れの最中でした、リヤカーにいっぱいの花柄!
e0095142_17473830.jpg

8、
e0095142_17481681.jpg

9、公園の中ほどにある芝生広場の脇にここにも鉢植えのハスが置いてありました
e0095142_17503461.jpg

10、花壇にはアンティーチョークが不思議な花を咲かせていました、これって食用になるのですよね
e0095142_1752493.jpg

by ukuk5656 | 2011-07-10 17:53 | 府中市郷土の森

ネジレバナ

昭和記念公園の西立川口から入ってすぐの草むらにネジレバナが沢山顔を出してました、そのすぐ横にはカサブランカが咲いてるはずなんですが、今年は遅れてるのか2~3本しか花をつけてませんでした、草むらに腹ばいになり、久しぶりの草の感触と匂いが新鮮でした、ちょっぴり恥ずかしかったですが周りには同じように寝そべってる人が何人かいて、すこし心強かったかな?
1、3人姉妹
e0095142_2273958.jpg

2、腹ばいになって見ま回すとと、すぐ横でニワセキショウが
e0095142_22102641.jpg

3、カサブランカはあと少しで見頃になるでしょう、この日は少ししか咲いてませんでした
e0095142_2212098.jpg

4、ベルガモットの群生地
e0095142_22122946.jpg

5、なんて名前だったかな?
e0095142_22131796.jpg

6、この日は公園内でトライアスロン競技会が開催されてました
e0095142_22142417.jpg

ここからは、自宅の庭に咲いてる花を紹介します、黄色のサボテンは、縁日で数年前に買ったものです、その時は直径5~6cmのプラスティックの鉢に入ってたのに、今では幹回りがすでに超えてしまった!7、
e0095142_2151715.jpg

8、ピンク色の小さなカラーが鉢から脱走して今では路地植えに!
e0095142_22194930.jpg

9、
e0095142_22215868.jpg

10、墨田の花火って名前のアジサイです
e0095142_2222544.jpg

by ukuk5656 | 2011-07-07 22:23 | 国立昭和記念公園

郷土の森のハス

アジサイも写したし、次はなに?って考えて、そうだ時期的にハスの花だ!町田の薬師池も有名だけど何故か花数が少なくて毎年がっかりして帰ってくるのがここ数年のパターン、ならば狭い池だけど郷土の森博物館の大賀ハスの方が見栄えがいいかなと思い出かけてみることに、でも開花状況が分からず現地に着くまで心配でしたが、少し前にアジサイを写しに来た時はまだ咲いてなかったけど・・・車庫に入れるとき池の方をちらっと見ると見物客がいるのが確認できた、人がいるってことはハスの花が咲いてるんだ、車庫に入れるのももどかしく、早足で近づいてみると咲いてる!、咲いてる!、いつものように噴水をバックにしとやかに咲いていました、狭いし花の位置も毎年同じなので、似たようなハスの写真が毎年現れてくる、まあこれも年中行事の一環みたいなもので仕方ないかなって、変に納得することに!こんどこそ新しいハスの花を探して来るぞと意気込むのですが、これも毎年同じ、進歩の無い五郎だなあと自分にがっかり!
1、
e0095142_16231788.jpg

2、
e0095142_16234021.jpg

3、
e0095142_1624576.jpg

4、
e0095142_16243377.jpg

5、
e0095142_16245369.jpg

6、
e0095142_16251444.jpg

7、
e0095142_16253719.jpg

8、
e0095142_16261297.jpg

9、
e0095142_16264549.jpg

10、
e0095142_1627858.jpg

by ukuk5656 | 2011-07-02 16:27 | ご近所