<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カルガモの親子

都立武蔵国分寺公園にカルガモの子供が生まれてるのではないかと出かけてみました、実は8日にひょっとしてと覗いてみましたがその時はやはり早すぎて泳いでるのは親ガモばかりでした、今回はどうだろう、期待と不安な気持ちでしたが池に近づくと子供たちが7~8人きゃ~きゃ~とパンをちぎって投げてるじゃありませんか、その姿をみてカルガモの子供たちが生まれてるのを確信しました、子供たちの投げるパンに向かって我さきに争ってちょこまかと泳いでいます、まあその賑やかなことと言ったら、まるで幼稚園の休憩時間のようです、
1、お母さんと一緒
e0095142_82128.jpg

2、子供は7匹生まれていました、以前は他の家族も子供を引き連れて泳いでいたのですが、どう言う訳か今年は1組だけでした
e0095142_863220.jpg

3,投げられたパンを見つけると我さきに泳ぎだします
e0095142_89668.jpg

4、カメさんも餌につらてやってくるのですが動きが遅いのかなかなかありつけません
e0095142_811824.jpg

5,あれ?ママじゃないよなあ
e0095142_8133299.jpg

6、子供の世話に疲れたママが時々伸びをするように羽をバタバタ
e0095142_8153613.jpg

7、ママ!早いよ~
e0095142_819229.jpg

8、8日に来たとき偶然、blog仲間の遥夢さんとばったり、愛犬「楽」ちゃんと一緒でした、太極拳の練習をしてる人を見つけると素早くカメラでゲット!写し終えてから「写してもいいでしょうか?」さすが!!
e0095142_825553.jpg

9、縄跳びを楽しんでる子も!
e0095142_8265541.jpg

10、「楽」ちゃん
e0095142_8273511.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-31 08:29 | ご近所

バラの大きなため息

先日雨の降る前のバラ園での出来事でした、大勢の方がカメラでバラを写しに来てたり、あるいは携帯で写したりバラの香りを楽しむために鼻を近づけたりして楽しんでいました、そんな中、夢中でマクロレンズでバラに近づいて写してる男がいました、たくさん咲いてるバラの中の奥のほうにまだ開ききってない半つぼみのバラを狙ってファインダーを覗きながら身を柵から乗り出して写そうとしたとき近くに咲いてたバラが耳に触れました、その時かすかな小さな声だけれども話し声が聞こえた気がしました「ねえさっきの人私のこと綺麗だって、嬉しくなっちゃうホホホホ」すると別のバラが「私のこといい香りがするって嬉しくなっちゃうほっほほほ!」確かに間違いなく聞こえてきます、香りを楽しむために鼻を近づける人はいても耳を近づける人はいないに違いない、よくよく注意をして聞いてるとあちらから「ほほほ」こちらから「ほほほほ」楽しそうな小さな声が聞けてきます、写すのも忘れてバラ達の会話を楽しんでると、「ないが楽しいんだい、人間どもはインフルエンザで苦しんでるというのに、おまけに景気も悪くてしょんぼりしてるというのに」と少々だみ声の声が聞こえてきました、声のほうを見ると赤いバラさんです、そして「あ~あいやだいやだhoooo!」と大きなため息をひとつ!それを見て思わず「人間どもはたしかに今は苦しいけどあなた方の美しいバラを見て癒されてるんですよ」心の中で叫んでしまった、すると今まであんなに賑やかに話し声が聞こえていたのに一瞬にして何も無かったように静まり返ってしまった、はっと我に帰った男は今のは幻か錯覚かと思いこちらも軽くため息を一つしてからカメラのモニターをみるのでした、そして今の出来事が幻で無かったことを確信したのだった!
e0095142_22592786.jpg

皆さんも柔らかい春の日差しのとき、そっとバラの傍に耳を近づけてみてください「ほほほ」と必ず笑い声がが聞こえるはずです!
by ukuk5656 | 2009-05-29 23:06 | 神代植物園

「1,000人の写真展」

日曜日の午後新宿のパークタワーで開かれてる「1,000人の写真展」を見に行ってきました、と言うのもblog仲間のyohiraさん御夫婦がご出展されてるからです、お二人はいろんな公募展などで御入賞を繰り返されている実力者なんです、いつも素敵な写真を見せていただいて大いに刺激を受けていますが、僕も頑張ってますがなかなかその実力には及びません、いい作品を見ることが腕を上げる早道だと言いますが、それが反映されないのです、いろんな方がいろんな撮り方をしているので自分の方向性が見出させずますます混乱するだけなんです、まあ今更プロになるわけではないしアマチュアの趣味の延長線上で少しうまくなりたいというのが本音かな!
1、
e0095142_21234454.jpg

2、
e0095142_212404.jpg

帰りに調布で降りて神代植物園に寄りました少し雨が降ってるし人も少ないだろうと思ったのですが以外に傘をさして見学者が多かったです
3、
e0095142_2127166.jpg

4、
e0095142_21273634.jpg

5,
e0095142_2128667.jpg

ちょうど「バラフェスタ」の開催中でアカペラ5人組がきれいなハーモニーを聞かせてくれました
6、
e0095142_21295997.jpg

7、傘もこれだけ咲くときれい?
e0095142_21303958.jpg

8,
e0095142_2131457.jpg

9,
e0095142_21312667.jpg

10,
e0095142_21314625.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-27 21:32 | 都内

オリズルラン

5月の10日にカメラを持って神代植物公園に行ったきり2週間近くどこへも出かけていません、もうかなりのストレスの塊が体中はびこっています、やっとここにきて雑用や野暮用もどうにか片付きやっと時間が取れて出かけようと思った矢先、いや~な音が・・・雨音です、あ~~あ、なんてことだこれじゃ仕方がない、雨の中出かけるほど酔狂じゃないし、今日もミケタンンとおうちで遊んで過ごすしかないのかな、雨に濡れたポットに植えた花々を写すのもいいかな・・・なんて自分を慰めています、外に出かけられない状態でも家の中で目についたものをマクロで時間つぶしをしていました、そんな中、ちょうどいい具合にオリズルランの小さな小さな可愛い花が咲きだしました、早速標的にして写してみました
1、小さくてまるで妖精のような雰囲気の花です
e0095142_8354054.jpg

2、
e0095142_8363051.jpg

3,
e0095142_8365167.jpg

4,
e0095142_8374821.jpg

5,
e0095142_8383950.jpg

6,
e0095142_8385660.jpg

7,
e0095142_8391578.jpg

8,
e0095142_8393654.jpg

9,
e0095142_8395696.jpg

10,
e0095142_840169.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-24 08:41 | 花々

バ~ラが咲いた♪

最近、急に雑用と野暮用が襲いかかってきて思うように皆様のところに行けず心苦しく思っています、何故?連休中にしてくれなかったのか、わざわざ連休が終わってから・・・まあ愚痴をいってもしかたありません、バラは日曜日に神代植物園に行った時のものです、もっと早くに載せたかったのですが整理も思い通りに運ばず今日になってしまいました、雨が長く降ってたのか痛みが目立つバラの花が多かったです、雨粒がついた状態で急に晴れたからレンズ効果で焼けて丸いシミがついたのだと説明してくれた人がいました、なるほどそうかもしれないと納得、なるべく傷の付いてないのを選んでみました、
1、バラフェスタ1週間前、結構咲き始めてきました
e0095142_21234540.jpg

2、
e0095142_21251530.jpg

3,
e0095142_21253231.jpg

4,
e0095142_21255585.jpg

5,この日はまるで真夏のような暑さで、この子も日よけにタオルを被ってました
e0095142_21281196.jpg

6、
e0095142_212932.jpg

7,
e0095142_21292189.jpg

8,
e0095142_21294147.jpg

9,
e0095142_2130863.jpg

10,
e0095142_21304918.jpg

omake!
e0095142_21313096.jpg

下の水滴にもたくさんのコメントいただいてるのに、返事もまだ書いていません、多分日曜日の夜まで無理かもしれません、申し訳ありませんがご勘弁を!!
by ukuk5656 | 2009-05-14 21:32 | 神代植物園

花についた水滴

少し前に撮っておいた在庫品です、雨で退屈しのぎに写してたものでなんですネタが無くなるとミケタンを写してたものなんですが最近はカメラを向けただけで、目をつぶってしまい決してカメラ目線をしてくれません、餌で釣ったりしてたけど、一時しのぎって感じでその効果も無くなりお手上げです、今度からは望遠でこっそり隠し撮りしか手はなさそうです、てな訳で今回は花についた水滴シリーズです
1、ナスタチュームに付いた水滴
e0095142_2056289.jpg

2、ツリガネズイセン(釣鐘水仙)に水滴が
e0095142_20574139.jpg

3,ピンクマーガレットに水滴
e0095142_20585061.jpg

4、ラベンダーにも水滴が
e0095142_2101210.jpg

5,
e0095142_211776.jpg

6,
e0095142_2112788.jpg

7,
e0095142_2125036.jpg

8,
e0095142_2131613.jpg

9,
e0095142_2133615.jpg

10,全然関係ないけど、すずらん
e0095142_2144282.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-11 21:05 | ご近所

こんな夜にお前に乗れないなんて

こんな夜にお前に乗れないなんて、こんな夜に発車できないなんて・・・一世を風靡したRCサクセションの 忌野清志郎 さんが癌のために亡くなられました、今日、青山葬儀場で葬儀を営まれていたそうですが、こちらからは出かけるには少々遠い・・・それで彼のレパートリーにある「多摩蘭坂」を偲び出かけてみました、ただなんとなく通ってみるだけでいいと思ってたのに、「たまらんさか」の標識のある場所には花たばやたばこ、ビール缶などが道にあふれんばかりに置いてありました、彼を偲ぶ人々がここに来たのでしょう、僕がついた時も4~5人の人が手を合わしたり写真を撮ったりしてました、記名帳もちゃんと揃えてあり多くの人が思い思いの言葉で彼を送ったのでしょう、
1、
e0095142_21295410.jpg

2、
e0095142_21301236.jpg

3,
e0095142_2134347.jpg

4,
e0095142_21350100.jpg

5,
e0095142_21355026.jpg

6,
e0095142_21361258.jpg

彼のことは勿論好きでしたがコンサートに行ったことは無かった、時々TVなどでほんのさわりだけを見たり聞いたりしてただけでした、ユニークなメイクでCMでも人気がありましたね、CDも友人からの借り物だったっけ!
by ukuk5656 | 2009-05-09 21:44 | ご近所

ムサシノキスゲ

僕にとってはGWの最後の6日にムサシノキスゲを見に行ってきました、自転車でも行ける近いところなんです、もう4年ほど連続で行ってるかな?でもこの日は午前中は雨が降ったりやんだりではっきりしません、お昼近くになってやっと雨があがり空も幾分明るくなったので長靴にはき替え颯爽と?自転車で出かけました、あいにくの天気だしこんな日は僕一人の独壇場と思いきや、すでに自転車が3台、やっぱり物好きの同類がいました、ちょっとした山道を登るのですが、一応階段状になってはいますが丸太を1本横に敷いてあるだけで土は丸出し、それが雨でぬれて粘土状、長靴の底にその粘土がへばりつき、ちょうど潤滑油のような感じになって滑るは滑るは危なくてしょうがありません、それでもなんとかふらふらしながらも登り切り山吹色のキスゲと再会することができました、雨に濡れたムサシノキスゲを紹介します
1、
e0095142_20164884.jpg

2、
e0095142_20171131.jpg

3,
e0095142_20173696.jpg

4,
e0095142_20182059.jpg

5,
e0095142_20184687.jpg

6,
e0095142_2019315.jpg

この山には金蘭や銀欄も咲いています、ここのキスゲとともに盗掘が相次ぎかなり減少しましたがボランティアの方々の努力でかなり復活してきました、今まで山の中で見つけるのは1本か2本だったのが今年は金蘭も銀欄も10本づつほど見られました、ただキスゲは暖冬のせいか根腐れが発生して幾分数が減ったそうです
7、金蘭
e0095142_20252563.jpg

8、ここの銀欄はササバギンランと名札が付いていました
e0095142_20262369.jpg

9,他にもこの山には「ホウチャクソウ」の群生地があります
e0095142_20282675.jpg

10、多分、園芸品種だと思うのですが垣根を作って巻きつけさせてあるつる性の花がありました、名札を探しましたがありませんでした
e0095142_20302270.jpg

追加!ムサシノキスゲの説明の看板がありましたので参考にしてください!
e0095142_19314553.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-08 20:35 | ご近所

万灯(まんどう)大会

毎年、5月5日に行われる府中市、大國魂神社の「くらやみ祭り」今年は雨になってしまった、祭りが始まる夕方からはかなりの雨の激しさ、去年も行かなかったし気にはなってたけど雨じゃ仕方ありません、今年はケーブルテレビで観戦することにしました、画面に写るみなさんの姿は透明のカッパを着ていてなんだか様にならない感じ、名物の見上げるような大太鼓も打ち鳴らしてはいるのですが、雨で皮が伸びたのか響きがいま一つパッとしないようです、毎年この「くらやみ祭り」の前日に万灯祭りが行われます、この日は天気が良かったので雑用の合間にこっそり写してきました、相変わらず派手な万灯のパフォーマンス、うまく表現できたかどうかは自信ありませんが雰囲気だけでも感じてください
1、
e0095142_20433641.jpg

2,重さはだいたい50kg前後で高さは最大で3mほどです、それを力自慢の若者が替わる替わる交替で回すのですが持ち時間が2分の間に交代するまで持ちこたえられず転倒する者や足がふらつき次の人にやむなく交代する者が続出、見かけ以上にきつそうです、見てた感じでおおよそ一人が20~30秒が限界のようです
e0095142_20442429.jpg

3、市内の各町内から参加してるのですが自分達の万灯が舞ってる間は周りから大声で掛け声を飛ばし応援しています
e0095142_20533010.jpg

4、
e0095142_20585879.jpg

5,
e0095142_20592013.jpg

6,
e0095142_210979.jpg

7,
e0095142_21471.jpg

8,
e0095142_2105912.jpg

9,
e0095142_2112960.jpg

10,
e0095142_2121063.jpg

omake、
e0095142_2154823.jpg

おまけ2、
e0095142_21121356.jpg

今回、開始時間を勘違いして予定より30分遅れで到着したため、いい場所がなく人の頭の上から腕を伸ばしたり頭と頭の隙間からの撮影を強いられました、そのためどうしても縦位置の写真が多くなりました!
by ukuk5656 | 2009-05-05 21:12 | 府中市大國魂神社

塩船観音

世の中はすでに大型連休に突入していますが、こちらはやっと遅まきながら連休になりました、と言っても自由気ままに過ごせるわけではありません、庭の雑草の傍若無人振りを戒め、なおかつ金木犀も伸びに伸びた枝を切り詰めなくてはなりません、等々何の為のGWなのか・・・、3日からこれらをやり遂げると言う約束を取り付けて、やっと2日に青梅市の塩船観音に行くことができました、以前に一度行ってるのですがblogをpart1から見直しても載っていないので多分5年以上前だと思います、皆さん車で出かけてる方が多いでしょうが、どこにも行かず近所でお茶を濁す人も多いはず、早い目に到着して皆さんが来るころには帰るという作戦で出かけました、
1、塩船観音つつじ寺は山の形を利用したユニークでまるで劇場のような形をしていますつつじに周りを取り囲まれその底の部分に本殿が建っています、写真では分かりにくいかな?
e0095142_21335716.jpg

2、
e0095142_2134223.jpg

3,
e0095142_21344456.jpg

4,
e0095142_2135556.jpg

5,つつじの一つ一つは人の背丈ほどもあります、写真では大きさが分かりませんが真ん中あたりでベンチに座ってる人と比べてください
e0095142_21354146.jpg

6、どこを撮ってもおんなじ景色に見えてきます、少し変化をつけなくてはと焦ってきました
e0095142_21392947.jpg

7、
e0095142_2140074.jpg

8,
e0095142_21403350.jpg

9,
e0095142_21411468.jpg

10,派手な色合いのつつじの中でうす紫色の目立つつつじがありました
e0095142_21422553.jpg

おまけ!出口あたりの藁ぶき屋根に苔がびっしりなのが目につきました、草も生えてました
e0095142_21452458.jpg

おまけ2、「塩船観音入口」というバス停の前にある小川に50mほどクレソンがびっしり!白い小さな花もびっしり!
e0095142_21474240.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-03 21:48 | 奥多摩