<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新宿御苑に桜を!

今年は例年以上の速さで開花宣言をしたのに、その後の冬に逆戻りの陽気に開きかけたつぼみも固く閉じこもってしまった、いつもなら開花宣言をしてから1週間が見ごろと言われてるのに、場所によっては枝先にちらほらという状態です、少し早いかなと思いながらも新宿御苑に行ってみました、桜も種類が多く、中には見ごろの桜があるかもしれないと淡い気持ちでの桜散策でした、案の定広場にそって並んでるソメイヨシノはまだまだ先って感じでしたが、どんどん奥のほうに入っていくと遠目にも桜の淡い色が見え隠れしています全部が全部とは言いませんが結構見ごろの桜がそこここで見受けられました、そんな中で拾い集めてきた桜を紹介します
1、
e0095142_1947656.jpg

2、
e0095142_19475897.jpg

3,
e0095142_19482424.jpg

4,
e0095142_19485149.jpg

5,
e0095142_19492576.jpg

6,
e0095142_1949485.jpg

7,
e0095142_19501281.jpg

8,自分的にはこの写真が春らしくて一番のお気に入りです、のんびり感がいいでしょ?
e0095142_19504777.jpg

9,
e0095142_19512470.jpg

10,
e0095142_19514322.jpg

by UKUK5656 | 2009-03-30 19:56 | 都内

ムサキハナナ(大根花)

昭和記念公園も桜やポピーやチューリップが本格化するまでの間にもいろんな花で楽しませてくれます、こちらの桜も開花宣言をしてから寒い冬の気候に後戻りで足踏み状態が続いています、今週末あたりが見ごろと踏んでいたのに少し当てが外れた感じです、来週末までは持つだろうと思いますがその間に雨とか強風とかがなければの話ですがどうなりますやら、
1、ムラサキハナナと水仙のコラボ
e0095142_20342430.jpg

2、お父さんはお昼寝で遊んでくれない、三輪車で遊ぼうよ~
e0095142_20344010.jpg

3,チューリップも少しだけ!
e0095142_20374025.jpg

4、そうそう、ここの公園には天使が住んでいるのです
e0095142_20384550.jpg

5,ポピーもあと少しで見ごろになるでしょう、見栄えのする方向を見つけて
e0095142_20403697.jpg

6、
e0095142_2041146.jpg

7,菜の花畑が出現してました、かってここはポピー畑だったのですが、ポピーはみんなの原っぱの西側に移動!
e0095142_2042232.jpg

8、
e0095142_20432189.jpg

9,ウグイスカグラの大きな木を見つけました
e0095142_2045197.jpg

10、ボケとそっくりな花、白と赤とピンクが咲いていました、名札は下に貼り付けました
e0095142_20454180.jpg

e0095142_2046326.jpg

昭和記念公園の2番煎じで新鮮味が無いのでコメントも無しにします、この週末にネタ探しをしておきます!
by UKUK5656 | 2009-03-27 20:51 | 国立昭和記念公園

桜はまだ早いし・・・

3連休のうち真ん中の一日だけが晴れて前後は雨だったりして、良くなかったその貴重な一日を昭和記念公園に春を探しに行ってきました、と言っても時期的に中途半端な感じで桜はまだだし、チューリップも少しだろうし、スノードロップは終わってるし、福寿草は伸びきってるだろうし、唯一クロッカスが見ごろの筈と出かけてみました、広い園内だし行けば行ったでなにがしblogネタは探せるだろうと安易な気持ちでした、西立川口から入って右に花木園の方向に歩いて行けば毎年クロッカスのフィールドが右手に見えるはず・・・ところが着いてみると、おかしい!ほとんどのクロッカスが終わってるじゃありませんか少しは咲いていましたがガッカリ度は最高!内心では一面にクロッカスが咲いてるはずだったのにあちらに一つこちらに一つって感じ、仕方ないから一応写しましたが満足度は最低!でもでも神様は見捨ててはくれませんでした、そのクロッカスの横の草地になんだか細いものが突っ立っているではありませんか、よく見ると「つくしんぼ」です、何年振りだろう多摩川の堤防に行けば今でも見られるかもしれませんが自分としては感激もの!早速寝ころんで激写!
1、
e0095142_20304270.jpg

2、一応クロッカスも一枚
e0095142_20382332.jpg
3,花木園で梅と土佐みずきと水仙をまとめて写しました
e0095142_20343177.jpg

4,ぼけも咲いていました
e0095142_20361071.jpg

5、おめでたく紅白で
e0095142_20365971.jpg

6,日本的な雰囲気で一枚
e0095142_20402842.jpg

7、ミツマタも完全に咲ききっていました
e0095142_20415750.jpg

8,コブシの花があちらこちらで盛りとばかり咲いていました
e0095142_20434372.jpg

9、チューリップも背の低い品種が少しだけ、チューリップ祭りはまだ少し先です
e0095142_2046530.jpg

10,さくらは「修善寺寒桜」が咲いていました
e0095142_20472040.jpg

by UKUK5656 | 2009-03-25 20:48 | 国立昭和記念公園

レンゲじゃないよ!

我が家から割と近い畑が遠目にピンク色に染まって見えるのです、確かめることもなく多分「レンゲ」かなあと思っていましたでもレンゲは全くと言っていいほど見られなくなっているし、咲けば新聞の地方版に載るほどですから・・・ではレンゲじゃないとすると・・・気になってカメラを持って出かけました近くになるとその姿が見えてきましたヒメオドリコソウかな?辺り一面そうバスケットコート2面分ぐらいがピンクに染まっています、でもよく見るとヒメオドリコソウではありません、これはホトケノザです、雑草でしょ?わざと植えて咲かせてるように畑にびっしり、そう言えば昨年も気になっていてカメラを持って出かけたのだっけ、でもあの時は耕運機がホトケノザもろ共耕してました、ひょっとしたらレンゲと同じように土の栄養分が含まれてるのかもしれません
1、
e0095142_23151257.jpg

2、
e0095142_2316896.jpg

我が家のミケタンの額ほどの庭にも春の花が咲きだしました、植えた頃は小さな苗木だった「ユスラウメ」が今じゃ庭じゅう占領するほどに育っています
3、
e0095142_2326205.jpg

4,
e0095142_23264528.jpg

5,水仙も咲きだしました
e0095142_23272670.jpg

6、
e0095142_23275518.jpg

7、表通りに面した所に植えてあるコブシも満開です、木の上のほうはつぼみのうちからヒヨドリに食べられてしまいましたが残りはきれいに咲いてくれました、でも結局はヒヨドリに食べられrてしまい2~3日の命でしょう
e0095142_23363235.jpg

8、
e0095142_2337073.jpg

by UKUK5656 | 2009-03-21 23:38 | ご近所

桜がすぐ後ろに!

もともと咲きだすのが遅い青梅市の吉野梅郷の梅ですが、今年は例年になく暖かい日が続きあちらこちらで桜の開花宣言が相次いでいます、早くしないと今更梅もないだろうという雰囲気が漂ってきて内心少々焦っております、この3連休ではさすがに自分の住む府中市あたりでは桜はまだのようです、でも月末には桜の配信ができるかも?では早速、青梅市吉野梅郷の梅の2部を送ります
1、
e0095142_7514736.jpg

2、当日、人出はもの凄いものでしたが写真に人が写ってないとのご批判?がありましたので・・・
e0095142_7545016.jpg

3、
e0095142_756914.jpg

4,
e0095142_756391.jpg

5,
e0095142_7571074.jpg

6,
e0095142_7575148.jpg

7,
e0095142_7592629.jpg

8,
e0095142_7595517.jpg

9,
e0095142_804159.jpg

10,
e0095142_822493.jpg

梅以外でで目についたものを載せてみます
1、街の人々の熱が入った出し物に山車がありました5~6基でていましたがその中の一つ
e0095142_875384.jpg

2,梅を散策中に笛や太鼓の音色が聞こえてましたが、やっとたどり着いた時にはすでに終わった後でした、お神酒を手に引き揚げる天狗さん
e0095142_811227.jpg

3、この絵描きさんあちらこちらに出没してるらしい、巾着田、昭和記念公園、ここ梅園でも数日前には目撃されてたそうです
e0095142_8141780.jpg

4、琴の演奏会が開かれるようですが、待てども始まる様子はありません、準備にいそしむ方々を写して次に!
e0095142_8181261.jpg

この3連休中になにか春らしい花々を写そうと張り切っていますが、どうも天気のほうが今一のようですどうなりますやら!
by UKUK5656 | 2009-03-20 08:22 | 吉野梅郷・青梅市

青梅市吉野梅郷

東京の奥座敷と呼ばれている奥多摩・青梅市の吉野梅郷に梅を見に行きました、例年他の所が咲き終わってから咲きだすのでなかなか見頃に出会えることがありませんでした、たいていは早すぎ、06’の時は3月の半ばに行ったところ2分咲き出した、今年は暖かい冬なので同じ3月半ばでしたが満開の梅に出会えることができました、吉野梅郷とは正式には青梅線の日向和田駅(ひなたわだえき)から二俣尾駅(ふたまたおえき)の間の梅林(2万5千本)を言うのだそうですが、大抵の人はその中にある「梅の公園」に行きます、一山が全部梅で埋め尽くされ集中して見ることができるからです、今回行ったところもこの公園でした
1、梅の山です
e0095142_20235974.jpg

2、
e0095142_2025066.jpg

3,ミス青梅?が観光客を迎えてくれました
e0095142_20263693.jpg

4、桜じゃありませんよ~
e0095142_2027796.jpg

5,
e0095142_2028062.jpg

6,中腹にある休憩所から
e0095142_20285131.jpg

7、奥多摩の山とコラボ
e0095142_20284940.jpg

8,
e0095142_20294497.jpg

9,
e0095142_20302464.jpg

10,
e0095142_20305539.jpg

おまけ、駅から公園までの間が歩行者天国なっていて「青梅太鼓」を披露してくれました
e0095142_20344837.jpg

おまけ2、
e0095142_20353810.jpg

たくさん写してきました、しばらくは梅が続きます、よろしくです!
by UKUK5656 | 2009-03-17 20:36 | 吉野梅郷・青梅市

江戸東京博物館

blogでお付き合いをさせていただいてる窯元の上名窯(かんみょうがま)の別府威徳先生の作品が薩摩焼の
展示会の中で出品されてるので両国まで出かけてみました、TVの大相撲などで有名な両国国技館のすぐ隣です、薩摩焼は古く150年も前からフランスと交易があり、多くの作品が輸出されフランスの人に愛されフランスの陶工達にも大きな影響を与えていたそうです、今回の展示会もその流れを詳しく年代ごとに展示されてて、中身の濃い展示会でした、先生の作品は最後のコーナーの現代の陶工達の中に飾ってありました「花つむ村娘」というしゃれた副題が付いていて、それがどんなものかとても気になっていました、見てなるほどその通りと思える村娘の大きな帽子をかぶった横顔が浮き出ていました、先生の作品は色のついた粘土を組み合わせて大きな壺を構成したものですがそこに出る模様は偶然なんだそうです、それにしても素朴なフランスの村娘の横顔は素敵なものでした、内緒でこっそりとカメラに写したかったのですが、ガードマンの目が光っていて残念、諦めました、見終わった後館内を見て回って来たのでそれを載せます、古い江戸から東京までのが姿が模型や実物や写真で飾ってありました。
1、
e0095142_20102581.jpg

2、ちょうど寄席の最中でお笑いを一席
e0095142_20134866.jpg

3,続いて紙切りの芸、面白おかしくしゃべりながらピカチューを作りました
e0095142_20141399.jpg

4、江戸の華、火消しの纏い
e0095142_20165598.jpg

5,昔の呉服屋の模型も精密に作られていました
e0095142_20172425.jpg

6、お祭りの行列
e0095142_2018241.jpg

7,3種の神器、洗濯機、テレビ、冷蔵庫
e0095142_2022552.jpg

8、円タク、都内をどこまで乗っても1円だったとか
e0095142_2024235.jpg

9,昭和の初期の丸いちゃぶ台、
e0095142_20253652.jpg

10、鹿児島のお土産コーナーでお菓子を買いました西郷ドンの下駄のイメージに魅かれて!
e0095142_20272022.jpg

by UKUK5656 | 2009-03-12 20:27 | 都内

カタクリの花

カタクリの花がもうそろそろ咲きだすのでは?と思いJR国分寺駅の真ん前にある殿ヶ谷戸庭園に行きました、勿論花粉対策はバッチリ?マスクは2重重ねに水泳の時に使うようなゴーグル風のメガネでがっちりガードをしました、途中で気になって見たショーウインドーに写る自分の姿はまるでこれから強盗に入ろうとしてるギャングそのもの、これでは怪しいおじさん丸出しです、府中駅からバスで国分寺に行きましたが途中で職務質問もされることなしに殿ヶ谷戸庭園に無事に入ることができました、入るとすぐにカンヒサクラ(寒緋桜)と梅が迎えてくれました、途中の散策路にも梅の木が何本かありましたが若干盛りが過ぎたかな?と少しは感じましたがでまだまだ大丈夫しばらくは見ごろが続くでしょう
1、カンヒサクラ
e0095142_20221561.jpg

2、梅もまだまだきれい!UPに十分耐えられます
e0095142_20244278.jpg

3,カタクリの咲いてるところに来たのですが、今年の冬がいくら暖かかったと言えども、やはり少し早かった、カタクリ畑が2面あるのですが咲いてたのはそれぞれに1輪づつだけでした、でもつぼみが多く出ていましたからあと1週間もすれば見ごろを迎えるでしょう
e0095142_20355512.jpg

4、
e0095142_20361841.jpg

5,まだ冬衣装をまとってるのもいました
e0095142_203623100.jpg

6、池にはコイがたくさんいて、子供の投げるえさに群がっていました
e0095142_2038543.jpg

7,何故だかここのアシビは白しか咲いていませんでした
e0095142_2040408.jpg

8、キブシ
e0095142_2041677.jpg

9,園内にある紅葉館から外を
e0095142_20405731.jpg

10、クラシックな雰囲気が漂ってた館内でした
e0095142_20415657.jpg

omake,バイカオウレン
e0095142_2042494.jpg

omake2、ハルトラノオ
e0095142_20433531.jpg

花粉が今年は多いせいか、ひどい状態なのです、涙に鼻水にクシャミの連発、なかでも目のかゆみが強烈です、それで更新が思うようにはかどりません、すみませんが今しばらくお許しを!!
by UKUK5656 | 2009-03-07 20:45 | ご近所

植物観察会に参加して

野川公園で開催された植物観察会に参加してみた、先日来た時に日程表が掲示板に張ってあったので是非参加したいと3月1日が来るのを楽しみにしてました、30分ほど前に着いたところ自転車がもう既に満車状態の駐輪場、参加者は30人ほどで10人ずつ3組に分かれそれぞれに2人のボランティアがついて草花の説明をしてくれました、皆さんはメモ帳やルーペを持参し熱心に説明を聞きメモをしておられました、が僕はというとカメラと三脚を大事に抱え、メモをするでなく、何かいい被写体が現れないかとそればかり、列の一番後ろからとぼとぼ、写しながらなのでいつの間にか列からは遅れてしまう始末、はじめは待っててくれたボランティアの人も諦めたのかさっさと先に、キクザキイチゲのところで完全に一人ぽっち、なんとかうまく写したい一心でここでついて行くのはあきらめた、それからサンシュウユやミツマタでも時間をつぶし、最後にマンサクで時間を使いすぎ結局追いついたのは観察会がすべてが終わった出口付近でした、皆さんの呆れた顔と冷たい視線がビシビシ、やはり写真は写真、観察会は観察会と割り切るべきでした、ハイ!大いに反省したのでした!
1、観察会風景
e0095142_19484475.jpg

2、キクザキイチゲ
e0095142_19511065.jpg

3,雪割り草も少しですが咲いていました
e0095142_19535911.jpg

4、ミツマタも花が開いていました
e0095142_19544995.jpg

5、
e0095142_19561024.jpg

6、
e0095142_19573770.jpg

7,サンシュウユも花が開き始めました
e0095142_19585630.jpg

8、
e0095142_1959321.jpg

9,
e0095142_2002916.jpg

10,オオイヌノフグリもたくさん咲いてましたがなにせ小さいので写しにくい!
e0095142_2015947.jpg

ボランティアの方々すみませんでした、4月の第一日曜日もあるようなので今度はメモ帳とルーペを持って参加します、ん?「もう面倒見きれない!」ですって?そこをなんとかお願いします!!
by UKUK5656 | 2009-03-01 20:10 | ご近所