<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

植物園のぼたんと菜の花

kodakフォトウオーキングの続きです、丸林先生が案内してくれたのは、まず、牡丹、続いて
菜の花、最後がロウバイでした、これらがこの日の題材でした、まずはボタンに行きましたが
展示してあるので手すりが邪魔であまりいい場所をとれず、おまけに手前の花以外大写しも
できません、
1、
e0095142_18284939.jpg

2、
e0095142_1829837.jpg

3、
e0095142_18292521.jpg

次は菜の花ですが、すでに峠は過ぎてました
4、
e0095142_18302856.jpg

5、
e0095142_18304958.jpg

6、バックが菜の花ですから悪しからず
e0095142_18312031.jpg

7、
e0095142_18314023.jpg

8、題材以外もちゃっかり写してきました
e0095142_18341075.jpg

9、
e0095142_1834257.jpg

10、
e0095142_18345044.jpg

次のときは最後の題材、ロウバイを紹介します。
by ukuk5656 | 2008-01-31 18:36 | 神代植物園

新年賀詞交換会

今年も賀詞交換会なるものに招待されました、まあ早い話新年会とも言いますが・・・・
あるホテルの大広間で開催されたのですがわりと規模は大きかったかな、来てた人たちは
一応社長さんクラスが多く、(中小企業!)大企業は課長さんか部長さんクラスって感じでした
料理もそこそこいいのですが、何せ始めの挨拶の長いこと入れ替わり立ち代わりって感じで
うんざり!!まあ我慢した後の乾杯からは飲み放題だし料理も次から次に来て到底食べ切れません、
そのうちにショータイムになり着物姿の歌手のお出まし!さすが声量があって素晴らしい歌声ですが
みなさん酔っていて分かっているのか?そんなこと関係ない!でおひねり代わりになぜか
割り箸にお札をはさんで彼女の着物の脇に挟みこんでいました、なんとまあ気前のいいことで、
さすが!社長さん!!
1、
e0095142_20341220.jpg

2、
e0095142_20344071.jpg

3、
e0095142_2035154.jpg

4、
e0095142_2036354.jpg

5、
e0095142_2037436.jpg

暴露しちゃった!おら知らねえ!奥さんが見てれば面白い結果になりそうだけど・・・・
*失礼!奥様と御同伴の方も多くいらしていました、奥様方は笑って見過ごされてましたが
帰ってからはどうなったかは知りません!!
*何故、五郎がこの不似合いな場所にいるかって?ある方が写真がうまいってことで紹介してくれました
適当に写して、もっぱら飲んだり食べたりに精をだしてました!!!
by ukuk5656 | 2008-01-29 20:47 | ご近所

再び野川公園に

blogで交友してるyohiraさんから進められてKodakフォトウオーキングに参加しましたその場所がいい具合にいつも行っている
神代植物公園なのです、自分にとっては目新しさは感じませんが、最近マンネリ感がぬぐえず少し悩んでいました、これはいいきっかけになるチャンスと参加しました、
野川公園の節分草も気になっていたので早い目に出発して出かけることに、やはり節分草は一週間前と同じで姿かたちもありません、それじゃカワセミでもと先週見た場所に行きしばらく
待っていましたが現れてくれません、
仕方ないのでぶらぶらしてると木道の下に猛烈に発達した霜柱を発見5~6センチはあるようでした
1、霜柱
e0095142_10223790.jpg

2、霜柱Ⅱ
e0095142_1023748.jpg

3、しばらく歩いていくと背中がきれいな模様の小鳥がすばやく飛び回っています、頬が白い小鳥です、だとすれば「ほおじろ」かな?ごめんよく知りません(きょんちさんからシジュウカラと教えていただきました)
e0095142_1025226.jpg

4、
e0095142_1026145.jpg

5、小鳥はすべてトリミングしています
e0095142_10263112.jpg

6、池のふちがきれいなグラデーションのような感じで凍ってました
e0095142_1028773.jpg

7、前回写した赤い弦の下の部分が面白かったのでUPに!
e0095142_1030577.jpg

8、ここからが神代植物園です、丸林先生に連れられて真っ先に案内してもらったのがこれです、草の茎の中の水分が凍って放射状に出てきている珍しい霜柱です、
TVなどで見た記憶がありますがもっと北の地域での出来事だと思ってました、(しょっちゅう来てるのにこの霜柱は知りませんでした)
e0095142_10311120.jpg

9、池の表面も凍っていました
e0095142_10314678.jpg

10、牡丹の展示場で、写真の題材です
e0095142_1032468.jpg

by ukuk5656 | 2008-01-27 10:20 | ご近所

ネタ切れにつきミケタン!

週末はいつもネタ探しに行きます、と言うことはもうネタが無いということになります週末に収集したネタは一週間で使います、
それで今朝は急きょミケタンに出演していただきました、出演料はモンプチの缶詰の大盛りです最近太ってきたミケタン、
ダイエットをしていますがきょうは特別です
1、ストーブの前でのんびりのミケタン
e0095142_755918.jpg

2、ミケタンはパソコンが気になって仕方がありません花や犬や鳥や猫ちゃんたちが出てくるのが不思議なんでしょうね、ん?なんもでてこないにゃ~ん!
e0095142_7114227.jpg

3、変化なしの画面に少しおかんむりで不機嫌なミケタン
e0095142_714460.jpg

4、払沢の滝に向かう途中にある郵便局です、ストーブは薪をくべているので煙突から煙がでています、降臨か?
e0095142_7174370.jpg

5、同じく払沢の滝の途中で見つけた林の上からの降臨現象?
e0095142_720043.jpg

6、寄せ集めのついでに野川の綿毛の大写し
e0095142_7215578.jpg

7、昭和記念公園の残りを寄せ集めました、池の中で一箇所定期的に水を噴出しているところがあります
e0095142_7272245.jpg

8、内側から外を見るとこんな状態、光を透かしてきれいです
e0095142_7295077.jpg

9、山茶花
e0095142_7322069.jpg

10、今朝の朝食、いつもはコーヒーミルクとトーストなんですが、嫌いなイチゴを夕食で残したので無理やり「たべろ!!」っでイチゴミルク!
e0095142_7353094.jpg

by ukuk5656 | 2008-01-26 07:37 | ミケタン

野川でカワセミに!

野川自然観測園にちょっと気になることがあったので自転車で出かけました、それと言うのは
節分草なんです、昨年の2月の12日にUPした節分草は盛りを過ぎたのか花が痛んでいて
咲いてたのも一輪のみ、それなら早い目に出かけようと出発したのですが着いてみると、
去年咲いてたところに囲いはしてあるのですが、影も姿もありません、早すぎたのか!
それならばと同じく去年咲いてた雪割り草のところにも行きましたがやはり影も姿も・・・・
もう1月の3分の2が過ぎたのに・・・・・これから咲くのだろうかとても気になります、これは
もう一度行って確かめなくてはなりません!せっかく来たのだからとなにかネタはないか
ぶらぶらしてると小さな池に白鷺がいるではありませんんか、無理に近づくと逃げてしまうので
そうっと近寄りちょうどいい具合に木があったのでその陰に、しばらくすると白鷺は池のふちを
回って近づいて来ましたチャンスとばかり300mmで連射、こんな近くで写したのは初めてでした
ほっとしていると目の前を緑色したものがすっと横切るではありませんか、カワセミだ!
しかも目の前の池の上の枝に止まったではありませんか、ラッキー、今日はついてる!
だけど写してみたもののやはり300mmでは小さすぎる、
1、かなりトリミングしてます、一度池にダイブしたのですが見とれていただけで写せませんでした
e0095142_2011139.jpg

2、ドラミングをしながら近づいてきてくれた白鷺君!近くで見ると白くてきれいでした
e0095142_20374837.jpg
3、目の前を通過中、今度は近すぎ!!顔だけになってしまいました
e0095142_20182044.jpg

4、白鷺もしばらくしたら飛んで行ってしまい、それと同じようにカワセミもいなくなっていました
仕方がないので他のネタを探しに歩いていると10mほど前を黄色いセキレイが同じ間隔で
道案内よろしく歩いているではありませんか、これもかなりトリミングしてます
e0095142_20221460.jpg

5、ここでもロウバイが目に付きます
e0095142_20252771.jpg

6、これなんでしたっけユリの花後の姿かな?
e0095142_20272121.jpg

7、タンポポのような綿毛があったかそうなツワブキの種
e0095142_20285632.jpg

8、なんだか知りませんが蔦のような赤いつる
e0095142_20314122.jpg

9、ミツマタ~
e0095142_20325688.jpg

10、枯れ葉よ~
e0095142_20343291.jpg

by ukuk5656 | 2008-01-23 20:38 | ご近所

な~んもない冬の昭和記念公園

払沢の滝(ほっさわのたき)の帰りに青梅線の西立川駅で降りて昭和記念公園を覗いてみることにしました
まっすぐ帰っても面白くないし、立川駅からモノレールで多摩動物園とも考えましたが、すでに
午後の時間帯、見て回る時間が少なすぎる、と言うわけで昭和記念公園で冬景色を探そうと決めました、
あれ?今日は休園日?というぐらい閑散としてチケット売り場に誰もいません、
春とか秋などは人がひっきりなしに訪れるのにまるでこの広い公園を五郎一人で貸しきった気分でした!
1、ボートも岸に山積み、誰も乗ってないだろう・・・・いや、へそ曲がりが一艘
e0095142_20443663.jpg

2、もみじの竹トンボもなぜか淋しそう
e0095142_20471144.jpg

3、ほんと!人っ子一人いません!!
e0095142_2048792.jpg

4、真っ白だった雪柳の山が今では紅葉してました、初めての発見!
e0095142_20512243.jpg

5、日本庭園の松に雪つりが、めったに積もることはないのですが、風情がありますね
e0095142_205321100.jpg

6、日本庭園の池の日陰では氷がまだ溶けずに残ってました
e0095142_2054503.jpg

7、赤い葉っぱが目に付きました
e0095142_20555353.jpg

8、サイクリングロードで家族連れが・・・・寒そうで楽しそうとは思えなかった!
e0095142_20574986.jpg

9、ここに来たもう一つの目的はスノードロップの咲き具合でした、ぼちぼちって感じでした
e0095142_20592473.jpg

10、アナベルがドライフラワーに?
e0095142_2101346.jpg

by ukuk5656 | 2008-01-21 21:01 | 国立昭和記念公園

払沢の滝(ほっさわのたき)が凍りだした

一週間ほど前にはまるで凍る気配がなかったのに、ここ何日かの冷え込みで急に凍りだして
来ました、なぜ分かったかというと桧原村(ひのはらむら)のホームページに毎日ライブカメラの定点観測が
載せてあり、それが気になって見てました、金曜日に見たところ滝の流れの両側に白い
氷のようなものが見えたので急遽行ってきました、一昨年のように全面凍結といきませんが
60%ぐらいかなって感じでした
1、よしいいぞ!凍ってる凍ってる!、遠目にも白い氷が見えます
e0095142_2232566.jpg

2、
e0095142_2251775.jpg

3、
e0095142_225561.jpg

4、
e0095142_2261591.jpg

5、
e0095142_2264379.jpg

6、滝口から流れ出す水は冷たそうで透明でした
e0095142_2275452.jpg

7、帰り道もオゾンがたっぷりな感じの山道でした
e0095142_2281272.jpg

8、
e0095142_2283950.jpg

9、
e0095142_229090.jpg

10、
e0095142_2292329.jpg

by ukuk5656 | 2008-01-19 22:15 | 払沢の滝

やっとカトレアに!

昨夜はこちらでも雪が少し降ったようです、朝起きたときは地面が濡れてて雨が降ったのかな
と思いましたが、屋根の上を見るとうっすらと白いのが分かる程度でした、例年より2週間遅いのだそうです、
温室の最終コーナーにさしかかりました、巡回コースの最後がカトレアになってるのです
とっても美しい花ですが中々その姿を表現できません、今回はマクロで迫ってみましたが
何回か通ってるうちに少しは表現方法がうまくなると信じて写しています
1、
e0095142_19352239.jpg

2、
e0095142_19355527.jpg

3、
e0095142_19361791.jpg

4、
e0095142_19365094.jpg

5、
e0095142_1937650.jpg

6、
e0095142_19374980.jpg

7、
e0095142_1938926.jpg

8、
e0095142_19383941.jpg

9、
e0095142_193977.jpg

10、
e0095142_19393872.jpg

以上で温室のネタはすべて出し尽くしました、また新しいネタを探しに行ってきます!
by ukuk5656 | 2008-01-17 19:41 | 神代植物園

温室の木立ベゴニア

南の国の植物を抜け、睡蓮も抜けて巡回コースに沿って木立ベゴニアのエリアに入りました
たくさんの花が飾ってありますが、どういう訳か赤いベゴニアがいつも飽和状態を起こしてしまい
ついに赤い花を避けて写すようになってしまいました、人はデジタルの宿命だから仕方が
無いと慰めてくれますが、どうも納得いきません、明るい外ならまあまあに写るのに、室内だと
必ず赤はまるでお手上げです!
*追伸、このblogが時々コメント拒否の状態になるときがあります、何が原因かわかりません
自分じゃコメント拒否の設定にはしていません,あしからず!
1、
e0095142_2029595.jpg

2、
e0095142_2029236.jpg

3、
e0095142_20294543.jpg

4、
e0095142_2030524.jpg

5、
e0095142_2031069.jpg

6、
e0095142_20312342.jpg

7、
e0095142_20315064.jpg

8、
e0095142_20321276.jpg

9、
e0095142_20325055.jpg

10、
e0095142_20331017.jpg

何度もここに来て写してます、少しでもマンネリ打破をやったつもりですが果たして・・・?
by ukuk5656 | 2008-01-15 20:35 | 神代植物園

温室の中の睡蓮

外は寒くても温室の中はムっとするくらいの真夏の陽気、一気に距離を乗り越えて別の空間に
浸ることができます、色鮮やかな花々やパパイヤ、バナナ(今回は見なかった)なども手の届くようなすぐそこになっています
今日は前回、その南国地帯を載せましたので巡回コースにそって睡蓮池を紹介します、目の覚めるような
鮮やかな色合いがうまく表現できるといいのですが、水の反射や光の角度などでなかなかうまくいきません
1,二人仲良く

e0095142_6282413.jpg

2,
e0095142_6284318.jpg

3,
赤い睡蓮の花も咲いています
e0095142_6292940.jpg

4,
e0095142_6303021.jpg

5,
e0095142_644944.jpg
6,
e0095142_6321484.jpg

7,
e0095142_6323420.jpg

8,
e0095142_6334599.jpg

9,
e0095142_6484080.jpg

巡回コースに沿って次は木立ベゴニアになります、いつもここのベゴニアの赤には泣かされます必ず赤の飽和状態になってしまうのです
by ukuk5656 | 2008-01-13 06:24 | 神代植物園