<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大賀蓮の様子を見に!

まだ早いかなとは思いましたが、目が覚めると梅雨空とは裏腹に青空が見えるではありませんか、それで急に思いついて薬師池に出かけました、やはり蓮池の大賀蓮は蕾がポツリポツリの状態で見頃はまだ先の感じです、去年は7月の20日頃に蓮を見に行きましたから、今年も同じ頃かな、ハナショウブもすでに見頃は過ぎていましたし、アジサイも峠を越えつつあるようです、それでも綺麗に見えるところを選んで写して来ました!
1,金曜日の夕食の時窓から入る光が変なのです、なんだかピンク色に壁が染まっているのです、それでカメラを持って表へ飛び出して写したのがこの写真です
e0095142_205125100.jpg

2,大賀蓮の蕾、一回りして5~6個見つけました、まだ見頃は先ですね
e0095142_20544882.jpg

3,鉢植えの蓮の方はもう咲いていました、
e0095142_20561280.jpg

4,
e0095142_20562455.jpg

5,
e0095142_20564121.jpg

6,
e0095142_2057469.jpg

7,
e0095142_20574465.jpg

8,
e0095142_20585462.jpg

9,
e0095142_2059829.jpg

10,
e0095142_2059276.jpg

by ukuk5656 | 2007-06-30 21:00 | 町田市薬師池

喜多院・五百羅漢

川越の街並みを散策して歩き疲れたので喫茶店を見つけ休憩することに、早速話題はカメラ談義、マニアックな連中の話題についていけません、よくもまあ詳しく知ってること感心するばかりです、そうこうするうちに雨も小やみになってきたし、どこかへ・・・ ってことになり誰かの喜多院の一言で即決!五百羅漢も見たかったしブラブラと写真を撮りながら向かいました
1,
e0095142_20391125.jpg

2,
e0095142_2039533.jpg

3,
e0095142_20401116.jpg

4,拝観料400円を払って五百羅漢を見物しました、お地蔵さんの表情の良いこと、どこかで見た感じとか近所にいそうな感じの顔がたくさんいました
5,
e0095142_20434027.jpg

6,
e0095142_2044566.jpg

7,
e0095142_20445693.jpg

8,
e0095142_20451880.jpg

9,
e0095142_20453635.jpg

10、
e0095142_20464065.jpg

by ukuk5656 | 2007-06-29 20:47 | 川越・小江戸

ユリ園から小江戸川越へ

一通りユリ園を2時間かけてのんびりと写真を撮りながら回りましたが、人も増えてきたし空もどうにかもちそうだし、雨の確立、午後は50%だけど川越へ4人で電車を乗り継いで行きました
車では何度か川越の街を走り抜けましたが、信号待ちでちらっと見ただけの街です、小江戸だそうです、どんな街なのか心ウキウキって感じがしてきました、でも着いたら空からポツリポツリ雨の小江戸散策になりました!
1,噂通りの古い蔵の町は情緒タップリ!
e0095142_20202033.jpg

2,
e0095142_20211749.jpg

3,
e0095142_20213750.jpg

この後大人4人が目指したのはお菓子横丁でした(-。-;)
4,
e0095142_20243351.jpg

5,
e0095142_20244885.jpg

6,
e0095142_2025498.jpg

7,
e0095142_20251520.jpg

8,お団子やさんにおかきも(せんべいかな)
e0095142_20284244.jpg

9,
e0095142_20285977.jpg

蔵造り資料館の窓から外の景色を覗いてみました
10,
e0095142_20312371.jpg

11,時の鐘の塔も少し見えます
e0095142_2033344.jpg

12,当然、川越のシンボル、時の鐘にも行きました
e0095142_20345335.jpg

13,ボランティアの方が熱心に説明をしてくれました
e0095142_2036021.jpg

by ukuk5656 | 2007-06-27 20:38 | 川越・小江戸

浜のくろさんのご希望で

パンフォーカスで撮ったものをと言うことだったのですが実は今回は初めから90mmマクロ一本で行こうと決めていました、それで広く写したものがあまりありません、その中で比較的広く写ってるのを探しました参考になれば幸いです
e0095142_20452414.jpg
e0095142_204543100.jpg

こんな感じのしかありません、悪しからず
UPしたついでにもう少しユリを載せてみます、yohiraさんが縦に写すのにこだわってると
聞き自分もトライしてみました、
今回はコメント無しでUPします、見るだけにしてください!
e0095142_20523194.jpg
e0095142_20524181.jpg
e0095142_20525225.jpg
e0095142_20531240.jpg
e0095142_20551554.jpg
e0095142_20553267.jpg

by ukuk5656 | 2007-06-26 20:56 | 花々

西武球場ユリ園

日曜日にデジカメ仲間の4人と西武球場のユリ園に出かけてみました、広い丘陵にユリが一面に咲いてる様はそれは見事で、もう夢中で写しまくって来ました、
1
e0095142_20155078.jpg

2,
e0095142_20161558.jpg

3,
e0095142_20163296.jpg

4,
e0095142_20164915.jpg

5,
e0095142_201759.jpg

6,
e0095142_2019169.jpg

7,
e0095142_20195353.jpg

8,
e0095142_20203834.jpg

9,
e0095142_20213470.jpg

10,
e0095142_20222411.jpg

11,
e0095142_20251693.jpg

by ukuk5656 | 2007-06-25 20:25 | 花々

徳富蘆花記念館を訪ねて

武者小路記念館を後にして京王線で芦花公園駅に向かいました、この駅には駅の名前の由来になった徳富蘆花の住まいが展示してある公園(蘆花恒春園)があるのです、武蔵野の面影が残る木立がたくさんある公園の一画にその住まいが木々に隠れるようにたたずんでいました、蘆花記念館には蘆花のゆかりの品々がビッシリと展示してあり、誰もいない館内をゆっくりと隅々まで見て回りました、その中にロシアの文豪トルストイと馬車の上で一緒に写ってるのがあり、彼の活動的な一面が忍ばれました、彼の伝記にも書いてありましたがかなり活動的に外国にも出かけていたようです
1,トルストイと一緒の蘆花(記念はがきから)
e0095142_20375631.jpg

2,「不如帰」の浪子  黒田清輝画 明治32年
e0095142_2040281.jpg

3,木立の中の蘆花の遺屋
e0095142_2042368.jpg

4,写真に写ってる立て看板
e0095142_20434845.jpg

5,こちらは母屋
e0095142_2045075.jpg

6,建物の中には入れません、ガラス窓越しに中を写しました
e0095142_20463856.jpg

7,同じくガラス窓越しに
e0095142_20472229.jpg

8,お地蔵様が家の前にあるのです、チョット不思議な気がしましたが
e0095142_20483650.jpg

9,それにはこんな訳が・・・
e0095142_20491677.jpg

10,蘆花夫妻の墓です
e0095142_20502775.jpg

近くに偉大な文人の記念館があることに誇りを感じます、これを機に(この機で?)偉大な先人達の文学に改めて接したいと思いました、最近まるで読んでなかったことを反省するのでした。
by ukuk5656 | 2007-06-22 20:40 | ご近所

武者小路実篤記念館を訪ねて!

深大寺植物園の水生植物園を出た後、深大寺の山門前からバスでつつじヶ丘駅に向かいました、そこには前々から行きたかった「武者小路実篤記念館」があるからです、駅からの案内板を頼りに辿ると静かなたたずまいの住宅街を抜けた先に洒落た洋風の建物が見えてきました、彼に対する土臭いイメージがあったので少々ギャップを感じたのは僕だけかな?
彼は人生の後半期をここで過ごしました、水のある所に住みたいという希望を持って探したのがこの土地だったそうです、草木も多く池の周りは散歩道とか木道も整備され洒落た雰囲気の実篤公園でした、武者小路実篤記念館のホームページをリンクしておきます
1,
e0095142_5403984.jpg

2,実篤が住んだ家も保存されてますが、耐震工事とかで中を公開するのは中止になっていました
e0095142_5433285.jpg

3,池のある洒落た風景
e0095142_5454429.jpg

4,公園の中には彼の銅像も
e0095142_5463079.jpg

5,実篤公園の中には植物が多く植えられていますが、ちょうどハナショウブと、アジサイが綺麗に咲いていました
e0095142_548562.jpg

6,
e0095142_5492175.jpg

7,
e0095142_5494882.jpg

8,夏椿も咲いていました
e0095142_5511653.jpg

9,
e0095142_5525832.jpg

このカボチャの絵は彼独特の描き方ですね、すぐに分かります、この後京王線に乗って芦花公園駅に向かい、徳富蘆花記念公園に向かいました、これは後日に載せます!
by ukuk5656 | 2007-06-20 05:57 | ご近所

神代植物公園の別公園?

前々から神代植物公園の離れにある水生公園に興味がありました、何度も本園は来てるのにいつも花々に夢中になり忘れていたのです、それで今回は始めからバスを降りてまっすぐ水生公園に向かいました、途中に深大寺の周りにあるお蕎麦やさんを横目で見ながら通り過ぎます
と言っても時間が早くまだ営業をしていません、やがて水生公園に辿り行きました、なんと無料だったのです!早速ハナショウブが迎えてくれました!!
1,
e0095142_743262.jpg

2,木道が整備されててこれ以上ハナショウブには近寄れません
e0095142_7454577.jpg

3,もっと奥の方に木道に沿って散策することに、すると手すりの上にかもが二羽休憩してました、3Mほどに近寄りましたが、目をちらっと開けて見ただけで逃げようとはしません
e0095142_7485810.jpg

4,もう少し奧に行くとなんと水田がありました、水面にはアオコ?がビッシリ
e0095142_752674.jpg

5,奧まで行くと帰りは農道のような道を辿って来ました、途中で見かけたアジサイ
e0095142_7535454.jpg

6,牧歌的な雰囲気を見せてくれる水生公園
e0095142_7552066.jpg

7,途中で見つけた亀さん
e0095142_7572931.jpg

8,水生公園を出た後、深大寺の山門を訪ねてみました,深大寺そばはおいしくて有名なんですよ!湧き水の水質が良いのでいいお蕎麦ができるそうです!
e0095142_7591815.jpg

9,深大寺の中で見つけた一場面
e0095142_80238.jpg

10,境内の隅の方で浜木綿が咲いていました、我が家のはまだなのに早い
e0095142_8114100.jpg

この後バスでつつじヶ丘駅に出て、武者小路実篤記念館に向かいました、そしてその後
芦花公園駅まで京王線で行き徳富蘆花の記念公園(蘆花恒春園)まで足を伸ばしました
とても暑い日でへばってしまいましたがとても充実した一日でした、これらは後日紹介します!
by ukuk5656 | 2007-06-17 08:12 | 神代植物園

神代植物園の残りの映像

exciteの調子が悪かったので先延ばしになってしまいましたが残りの映像をUPします、何度も行ってる場所なので少々食傷気味になっています、それで少し趣を変えてムーディーな感じの映像を選んでみました、いつもの植物園と違っていれば良いのですが・・・・
1,
e0095142_693177.jpg

2,
e0095142_610376.jpg

3,
e0095142_6102380.jpg

4,散策中に見つけた映像です、
e0095142_6112240.jpg

5,
e0095142_6114429.jpg

6,
e0095142_6123745.jpg

7,温室の中で見つけた映像です
e0095142_6133898.jpg

8,
e0095142_6141097.jpg

9,
e0095142_6143676.jpg

10,
e0095142_6145757.jpg

自分なりに工夫をしたのですがいかがでしたか?
おまけ
e0095142_6194767.jpg

by ukuk5656 | 2007-06-15 06:20 | 神代植物園

名無しのバラ?

神代植物園のバラ園の脇の一画に小さなバラのコーナーがあります、バラ園が大きくて華やかなのであまり目立ちませんが将来のバラを背負って立つニューフェースが控えてるかもしれません、まだ名前すら無く全て番号で表示されてます、バラの愛好家が苦心して作り上げたものです、きっと自分のイメージに沿って作ったものでしょう将来名前が付いて世に出ることがあればいいですね!
1,
e0095142_5253358.jpg

2,エントリーNo、0619
e0095142_5275846.jpg

3,エントリーNo、0614
e0095142_5285056.jpg

4,エントリーNo、1902
e0095142_530745.jpg

5,エントリーNo、1905
e0095142_531794.jpg

6,エントリーNo、1913
e0095142_532132.jpg

エントリーされた品種はまだたくさんありましたが花期が終わったものあり、目についたものだけをUPしました、
このバラ園の奥の方にアジサイが咲いています、時節柄やはり載せてみたくなりますよね!
7,
e0095142_5385424.jpg

8,
e0095142_5392791.jpg

9,
e0095142_543347.jpg

10,
e0095142_5432626.jpg

exciteの調子が悪くうまく表示できませんが、見える物だけで判断してください…>_<…
by ukuk5656 | 2007-06-12 05:48 | 神代植物園