カテゴリ:神代植物園( 135 )

名無しのバラたち

名前が無いバラ?きっと不思議な話だと思われるかもしれません、これらのバラは神代植物公園のバラガーデンの横に比較的地味な感じの場所に植えられています、と言うのはこれらのバラはこれから世に出るかもしれない予備軍なのです、ですからまだ名前がありません、すべて番号で表示されています、ここで咲き具合とか病害虫の耐久性とかいろいろ試されてから採用されるのでしょう、僕なんか素人が見るとどれも美しいバラに見えるのですが全種がメジャーデビューできるとは限らないのでしょうね。
1、
e0095142_6121734.jpg

2、
e0095142_6124411.jpg

3、
e0095142_61313100.jpg

4、
e0095142_6134724.jpg

5、
e0095142_6141466.jpg

6、
e0095142_6144093.jpg

7、
e0095142_615479.jpg

8、
e0095142_6152690.jpg

9、
e0095142_6155150.jpg

10、
e0095142_6163749.jpg

11、
e0095142_6181436.jpg

12、
e0095142_6185066.jpg

13、
e0095142_6192265.jpg

14、
e0095142_620292.jpg

15、
e0095142_6202657.jpg

16、
e0095142_640535.jpg

17、
e0095142_6213212.jpg

18、
e0095142_6215986.jpg

19、
e0095142_6222549.jpg

すでに世に出ているバラにそっくりなのもありまたユニークなのもありますが、みんなみんな採用されて世に出られるとは限らないし少しでも皆さんの目につくといいなと思いたくさん載せました!お気に入りがあるでしょうか?
by ukuk5656 | 2012-06-09 06:26 | 神代植物園

ユキノシタ

神代植物公園のバラを楽しんだ後、この植物園の奥にある「ヤマボウシ」を見に行くことにした、ここにあるヤマボウシの木はかなり古くからここに植わってるらしく巨木と言ってもいいくらいの存在を示しています、毎年楽しみにしてる木の一つなんです、もうそろそろ辿り着くはずなのに、あの圧倒するような白い壁のようなヤマボウシの花が見えない、まさか道を間違えたか? ショック!どうしたことか一輪も花をつけてないではありませんか、冬の寒さが影響したのだろうか?こんな姿のヤマボウシを見たのははじめてです、もう他のところでは白い花を風になびかせて咲いてると言うのに、僕と同じように見に来たであろう人が三々五々とやってきては首をひねって帰って行った、病気なのかも・・・・今度行くことがあったら公園の管理事務所に聞いてみます!
1、公園の中で目についた花を写してきました、まずは「ユキノシタ」
e0095142_20443328.jpg

2、
e0095142_2045217.jpg

3、そうだ!「ナンジャモンジャ」が咲いてるはずだと深大寺へ急きょ行ってみましたが、残念時遅し終わってました、山門で一枚パチリ
e0095142_20474640.jpg

4、また植物園に戻り、キョロキョロしてるとチューリップの木(ユリノキ)を発見
e0095142_20502016.jpg

5、
e0095142_20511840.jpg

6、ニゲラ
e0095142_20514473.jpg

7、
e0095142_20522633.jpg

8、「サラサウツギ」
e0095142_20532634.jpg

9、黒っぽい蝶を発見、調べた結果「ダイミョウセセリ」と分かりました
e0095142_20554972.jpg

10、コンフリーに大きな羽音の蜂が群れていました
e0095142_2057232.jpg


More
by ukuk5656 | 2012-05-29 20:57 | 神代植物園

バラフェスタ ファイナル

神代植物公園のバラフェスタがファイナルを迎えた、2週間前に訪れた時は開花が遅れててほとんどが咲いていなかったがその後温かい日が続き土曜日に訪れた時は峠を過ぎた品種も多少ありましたが充分鑑賞に耐えられるバラたちがほとんど残っていて楽しい一日を過ごすことができました。

1、バラの花のパッチワークはこれでなきゃ(*^_^*)
e0095142_1942530.jpg

2、サーモンピンク
e0095142_19424032.jpg

3、蕾も沢山見受けられた、っと言うことはフェスタが終わってもまだまだ美しいバラが見られるってことですよね!
e0095142_19452392.jpg

4、ピンク系
e0095142_1945593.jpg

5、白いバラも清楚な感じがしてとても美しい
e0095142_19474624.jpg

6、紅色のバラもセクシーな感じがして魅力的です
e0095142_19485449.jpg

7、蟻さんもバラが好きなのかな?花弁の上をあっちに行ったりこっち来たり忙しそうだった!
e0095142_19504269.jpg

8、黄色のバラもとっても美しい
e0095142_19512324.jpg

9、ピンクのバラの蕾
e0095142_1953895.jpg

10、
e0095142_19534930.jpg

おまけ1、紫系のバラと小さな昆虫
e0095142_19551138.jpg

おまけ2、ちいさなカメラマン
e0095142_19561185.jpg

おまけ3、空に彩雲を見つけバラと無理やり組合わせた
e0095142_1959296.jpg

by ukuk5656 | 2012-05-27 19:59 | 神代植物園

バラは早かった

神代植物公園のバラフェスタが開催されたと聞いて5月13日の日曜日に出かけた、ところが着いてみるとバラ園の全体が見渡せるカリオンの下から見ると所々の黄色とかピンクのバラのコーナーが色ずいてるけど全体的にはまだ緑の葉っぱが体制を占めていた、それぞれバラの種類があるからいちがいに何分咲きとは言えないけど咲いていた種類は3~4割程度かな~って感じでした、いつもならパッチワークのように色とりどりなバラが華やかに咲き乱れるのに寂しい感じでしたやはり梅や桜と同じように冬の寒さが影響したみたいでした。

1、いつもの様に自転車で野川を散策しながら途中で目に着いたものをパチリパチリの道中でした、大きな木の根っこの形が面白く、たまたま咲いてたタンポポと対象で写してたところサンデージョガーが木の根っこにどっかり、たちまち主役が入れ替わってしまった
e0095142_19282613.jpg

2、犬の散歩中の一休み、ご主人様餌をくれるのかと思ったら、やおら本を取り出して読みだした
e0095142_19303424.jpg

3、バラ園に向かう途中でシャクナゲが綺麗に咲いてたのでちょっと寄り道
e0095142_19324077.jpg

4、
e0095142_1933499.jpg

5、バラ園に辿り着いたところ、咲いてる場所が限られているのでカメラマンが大勢集まっていた、いつものように「三脚や一脚の使用は他の方の迷惑になりますのでご使用はご遠慮ください」のアナウンス
e0095142_19363425.jpg

6、
e0095142_1937118.jpg

7、奥のステージではフルートの演奏が流れていました
e0095142_1938236.jpg

8、花弁の下から何かがもぞもぞと現れた!
e0095142_19454999.jpg

9,
e0095142_19461115.jpg

10,
e0095142_19464422.jpg

今度の週末にはもっと多くのバラが咲き始める事と思います
by ukuk5656 | 2012-05-17 19:40 | 神代植物園

雨上がりの梅

土曜日のことです、天気予報だと午後からは晴れると言う予報を信じて神代植物園にお昼前に出かけた、うまくいくと梅に付いた滴が太陽に照らされてピカーッと光るのを撮れるかもしれないと淡い期待をしてたのですが、意に反して午後になっても雨は止まない、多少小ぶりにはなって霧雨状態、まっこれならいいかと写してたけど、しばらくすると雨粒が大きくなってくるではありませんか、それに4月並みに温かくなるなんてのも予報でしかなかった、冷たい雨に指はかじかんでくるし、我慢強さなんてのに縁が無い五郎はそくさくと温室に向かうのでした(;一_一)
1、
e0095142_17544437.jpg

2、
e0095142_17553946.jpg

   
3
e0095142_1756124.jpg

4、
e0095142_17581155.jpg

5、
e0095142_17583678.jpg

6、
e0095142_1759636.jpg

7、
e0095142_17594994.jpg

8、
e0095142_1801644.jpg

9、
e0095142_181168.jpg

10、
e0095142_1812299.jpg

日曜日は晴れて暖かい日になりました、前から一度は行きたいと思ってた神奈川県相模原市の城山にあるカタクリの里に出かけてみました、人の話だとバスを降りてから20分ほど歩くって聞いてたけど直通バスがあるのをしってラッキー、でもここも例にもれず寒かった冬のせいでカタクリの開花が大幅に遅れて、咲いてるのはほんの申し訳程度、本来入場料500円の筈が300円だった、もう一度後10日ぐらいたってから行こうと思っています、とりあえず今回写してきたカタクリは次のときお見せします、他の春の草花は綺麗だったのを報告しておきます!
by ukuk5656 | 2012-03-28 18:11 | 神代植物園

雨の日のマンサク

2月も残り少なくなり、少しは温かくなってほしいのに一向に春らしくなる気配がありません、梅など全国的に開花が遅れてるし、北国では記録的な雪が積もってると連日テレビなどで聞こえてくる、こんな状態が続いて本当に春が来るのか?少々心配になってくる今日この頃ですが、こんな季節の中でも「まず咲く花」、マンサクが咲きだしたと神代植物公園のHPで見つけ、土曜日に雨の中すっ飛んで行った!
1、燃えるような赤い花ビラをくねらせてマンサクが滴を蓄えて待っててくれました、このマンサクは「ダイアナ」という名前だそうです
e0095142_19491551.jpg

2、
e0095142_19493921.jpg

3、
e0095142_19501853.jpg

4、黄色のマンサクも少しですが咲いていました
e0095142_19512750.jpg

5、隣のコーナーでは蝋梅がまだまだ元気に咲き誇っていました
e0095142_195236100.jpg

雨模様の寒い日にカメラを片手に写真を撮ろうなんて物好きは五郎以外はいないだろうなあなんて思っていましたが、以外に世の中には似たような変人奇人がいるんですね、蝋梅の林の中に4~5人、それにマンサクにも2人いました、でも寒いし手はかじかんでくるし、それで思いつくのはやはり温室でしょう、てな訳で温かい温室目指してダッシュ!
6、
e0095142_1959374.jpg

7、
e0095142_200253.jpg

普段の行いのいい?、五郎をやはり神は見捨ててはいませんでした、少し前に来た時はまだ蕾が頼りなくぶら下がってただけだった「ヒスイカズラ」が青紫の勾玉をびっしりと蓄えて生え揃っていましたラッキー!!
8、
e0095142_2054421.jpg

9、
e0095142_2063073.jpg

10、
e0095142_2065855.jpg

まだまだ、怠け病が治ってない五郎です、気が向いた方だけでも覗いて行って下さい、ス ミ マ セ ンm(__)m
by ukuk5656 | 2012-02-27 20:09 | 神代植物園

やっと開花!

日曜日にショクダイオオコンニャクの大きな蕾を見てから、開花がいつになるかずっと気にして待ってました、今朝の植物園のHPを見ても昨日の状況しかUPされてなく、蕾が一段と膨らみ大きくなったと書いてあるだけ、ところがNHKの7時ごろのNEWSの中でついに開いたと報道してるではありませんか、さすがNHK開園前にいち早く報道してくれたおかげで開花を知ることができた、早速カメラをこっそり車に積み込み、仕事中に駆け参じることにした!開園の9時30分の少し前に着いたところすでに門前には100人ほどが並んでるではありませんか、恐るべしTVの力、並んでる間にも次から次と人が押し寄せ瞬く間に長蛇の列、年間パスポートを持ってたおかげで50人ほど追い抜くことができた、温室の中で列を作って待ってると、10人ほどの単位で中に順番に入れてる様子、中がせまいし一度に押し寄せるとハスの池に転落する恐れがあると言う、やっと順番が来て中に入ってみると、赤黒い花びらが確かに開いていた、やはり思ってた通り本来高くそびえるように伸びる棒状の附属体はありませんでした。
e0095142_22312692.jpg

e0095142_22315282.jpg

e0095142_22321473.jpg

e0095142_22323475.jpg

by ukuk5656 | 2011-12-01 22:32 | 神代植物園

ショクダイオオコンニャク

世界一大きな花として知れ渡っている「ショクダイオオコンニャク」が神代植物園にも植えてあると聞いて早速日曜日に出かけてみました、熱帯温室の中のハスの花が咲いてる池のコーナーの横にに大きな酒樽のような容器に植えられていた、係員に聞くと開花は明日かあさってかいずれにしても近日中だと言う、ところがこの花は欠陥品らしく写真などで見られる高く伸びる附属体が欠損してるとかで、多分花弁だけだろうと説明してくれた、月曜日は本来休園日なんだそうでうが、この花が開花するかもと言うことで急きょ開園したそうですが、開花したかどうかまだ伝わってきません、昨日のNHKでも紹介してたから開花すれば報道すると思うのでその時は、駆け付けたいと思っています。
e0095142_19214881.jpg

e0095142_1922654.jpg

by ukuk5656 | 2011-11-28 19:16 | 神代植物園

バラ園夜間照明

神代植物公園の秋バラフェスタが開催されました、秋バラは春のバラと比べ花が一回り小さいと言われますが、見た感じ同じように見えます、バラフェスタは8日から23日までなんですが2日目のせいか、まだ全開とは言えない状態でまだつぼみのバラが目につきました、これからじょじょに咲きだしてくると思います、この開催期間中の土・日・祭日はバラ園がライトアップされ幻想的なバラ園を楽しむことができます、勿論!、早速出かけました、行くからには明るい陽の下でのバラも写したいと思いお昼ごろすっ飛んで行きました、一通り写したつもりでもまだまだ日暮れには程遠い、こんなにも日暮れを待ちわびたのはあまり経験がありません、ベンチで休み画像をモニターでチェックしたり、売店でコーヒーを何度も飲みなどしながら時間をつぶし、やっと薄暗くなってきました!
1、大温室の脇から夕焼けが輝いて見えました
e0095142_2025313.jpg

2、バラ園にも明かりが灯り始めました
e0095142_2040100.jpg

3、空には13夜のお月さまが!、 この日、雲が多く顔を見せてはすぐに引っ込むお月さまでした
e0095142_2042669.jpg

4、明かりの中に浮かび上がるバラの花
e0095142_206223.jpg

5、
e0095142_207176.jpg

6、
e0095142_2074648.jpg

7、
e0095142_2081286.jpg

8、望遠で迫ってみました
e0095142_2083684.jpg

9、
e0095142_2093217.jpg

10、雲の間から顔を出した所をパチリ!
e0095142_2095747.jpg

昼間のバラは次の機会に載せたいと思います!
by ukuk5656 | 2011-10-10 20:12 | 神代植物園 | Comments(15)

真夏の植物園?

三鷹のJマートに頼んであったカーテンを受け取りに行くついでに神代植物園に立ち寄ってみた、時期的にあまり期待はできないと分かっていても近くまで来たのだから、とんぼ帰りも能が無いかな?最悪温室に入ればなにがし1年中熱帯の花が咲いてるしそれなりの成果はありそうと言う思惑でした、やっぱり?(やはりが標準語?)咲いてたのはダリアしか目につかなかった、暑い中鮮やかに咲いてるあの燃えるような雰囲気が出るように工夫をしてみたけど今一だった!
1、
e0095142_20364947.jpg

2、
e0095142_20371662.jpg

3、
e0095142_20374113.jpg

4、
e0095142_2038219.jpg

5、
e0095142_20382523.jpg

6、
e0095142_20385490.jpg

7、ダリアの後はやはり温室に入ることにしました
e0095142_20392199.jpg

8、
e0095142_20405539.jpg

9、
e0095142_2041239.jpg

10、
e0095142_20414531.jpg


3日に行くはずだった病院の外来診察は僕の都合で5日に変更していただいた、6回目の最後の抗がん剤治療が途中で中断したし、今回の診察の結果次第でもう一度短期入院しなければならないかと、心配だったけど、赤血球も白血球も正常、問題の血小板も数が増え11万単位を超えてるし、それに肝機能も正常に戻ってるから、問題なし!入院の必要はないだろうとのことでした、ほっとしたのは言うまでもありませんが、なんだか気が抜けてしまい生活の張りが無くなったような虚無感が襲ってきた、病院生活がある意味ライフワークになって身に染みてたのかもしれません、いやでいやで苦痛でしかなかった入院生活も本人が気づかぬまま体が本能的にしっかりと受け止めていたのかも、いい加減な本人の気持ちより、体の方がしっかりと真摯に受け止めていてくれたようです、感謝したいけど自分に自分が感謝?  こんなわけで暫くさぼってましたこれからはもっと定期的にblogに付き合うように頑張ります!
by ukuk5656 | 2011-08-11 21:05 | 神代植物園 | Comments(21)