カテゴリ:曼珠沙華( 10 )

今年も巾着田

毎年のように出かけてしまう巾着田、いささかマンネリ気味だと自覚してるのだけど、地元で見ることができるヒガンバナは規模が小さく見劣りしてしまう、あの圧倒される物凄い数の赤いじゅうたん、一度見てしまうと病みつきになってしまうのかもしれません、それに年々地元の人たちが力をいれてヒガンバナの栽培面積を広げているようだし、観光バスも列をなしてくるようになった、以前はもっと規模は小さかったが観覧無料だったのにいまでは有料、巾着田の周りを流れる高麗川に架かってたドレミファ橋も以前は大きな石を置き石に並べてだけだった、それを子供たちがキャ~キャ~言いながらケンケンパッて渡ってたのに今では観光客が川に落ちては大変と普通の橋に架け替えられてしまった、ぶつぶつ言いながらも来年も時期が来れば出かけてしまうのだろうなあ(;一_一)
1、
e0095142_21161712.jpg

2、駅から巾着田まで約17~8分の道中だけど農家の方々がお土産品を売るようになった
e0095142_21185889.jpg

3、桜の木かな面白い形をしてた
e0095142_2120123.jpg

4、高麗川の川原では「鳥や」さんたちが大砲で何かを狙ってた、カワセミかな?
e0095142_212294.jpg

5、
e0095142_2123886.jpg

6、白い種類も年々増えてる気がする、無料の頃は全く無かった
e0095142_21244637.jpg

7、この地では「そば」も多く栽培されてるそうで、ヒガンバナの領域まで侵入?
e0095142_21264243.jpg

8、
e0095142_21285512.jpg

9、
e0095142_21294152.jpg

10、一番奥にある橋の上から下を覗くと
e0095142_21312189.jpg


Moreもっと
by ukuk5656 | 2012-10-09 21:32 | 曼珠沙華

巾着田の彼岸花

今年も行ってしまいました!、10年以上行ってるのでマンネリ気味なのですが、もっと他の彼岸花をと思っていても、あの群生地の魅力は捨てがたくまたもや足が向いてしまいました、赤いじゅうたんが呼ぶのです!
1、町全体で巾着田の彼岸花を応援してるのか行く先々で彼岸花が出迎えてくれます、年々盛大になっていくようです
e0095142_14483833.jpg

2、以前はここに彼岸花は咲いてなかったような・・・・
e0095142_14511799.jpg

3、途中でも観光客相手にお土産屋さんが所々に、これはトマトの1種とか
e0095142_1452221.jpg

4、栗を見っけ!
e0095142_14543349.jpg

5、巾着田の彼岸花が見えてきました
e0095142_14554589.jpg

6、
e0095142_14565657.jpg

7、小紫式部とコラボ
e0095142_14572023.jpg

8、
e0095142_14581865.jpg

9、
e0095142_14584754.jpg

10、
e0095142_14591166.jpg

omake、巾着田の隣にポニーの小さな牧場がありました
e0095142_1501557.jpg

omake2、黄色とコラボ
e0095142_151876.jpg

by ukuk5656 | 2011-10-08 15:01 | 曼珠沙華

巾着田のコスモス

巾着田の彼岸花はあまりにも有名ですが、広い巾着田の敷地の中の真ん中あたりにコスモス畑があります、昔は空き地があるから申し訳程度に植えるかって感じでしたが、見物客が年々増えて地元の行政も力が入るのかコスモスの規模も少しづつ広がって行くようです、それに物産展のテントも20以上あるように見受けられ、特産のお茶など熱心に売り込んでいました
1、コスモス畑を紹介します、とんぼも飛んでいましたゴミじゃありません 後ろに見える山は日和田山だそうです地元の方のblogで知りました
e0095142_2132836.jpg

2、
e0095142_2145083.jpg

3,
e0095142_2151237.jpg

4,午前中は曇ってましたが午後になって晴れてきました
e0095142_6265914.jpg

5,
e0095142_725289.jpg

6、
e0095142_712241.jpg
アマクリナムと言う花だそうです
7、そばの花も咲いてましたが、白い花とピンクの花が共存?してました
e0095142_2191617.jpg

8、ピンクとクリーム色の彼岸花が別のコーナーで咲いてました、まっ黄もありましたが時期が遅すぎで枯れてました
e0095142_21141629.jpg

9、こんなところからも彼岸花が・・逞しいですね
e0095142_21153527.jpg

10、
e0095142_21172087.jpg

巾着田のあくる日の日曜日に今度は昭和記念公園のコスモスを写しに行きました、このときはマクロレンズだけをつけて写しに行きました、広角レンズとは雰囲気がまるで変わります、次に紹介します!
by ukuk5656 | 2010-10-05 21:20 | 曼珠沙華

巾着田の彼岸花

金曜日の夕方にピンポ~ン、何だろうと玄関に行くと宅急便だった、1週間はかかると思ったカメラの修理が終わって、意外に早く手元に戻ってきた、そうなると今度は無性に写したくなる、うまく直ってるかも心配だしそれで急きょあくる日の土曜日に埼玉県の巾着田に彼岸花を写しに出かけた、ここは彼岸花の群生地で昔から有名なところで、休みとなると見物客も物凄い数になる、それで朝早く出かけて人混みがピークになるお昼には帰ってくる作戦にした、それでも人気スポットだけにかなりの人がすでに来ていた、どこを狙っても必ず人の姿がファインダーの中に入ってきて、思うように撮れなかったけどあの華やかな花の群生を楽しむことができた、写真ではうまく雰囲気を引き出すことはできなかったけど、その一部だけでも楽しんでください!
1、高麗(こま)駅から巾着田までの道すがらでも彼岸花が迎えてくれた
e0095142_20431058.jpg

2、彼岸花の群生を広角で写しました、こんな感じの広がりがずっと続いています
e0095142_20452736.jpg

3,巾着田の周りを川が流れています
e0095142_20472846.jpg

4、
e0095142_20475816.jpg

5,巾着田はその名前のとおり昔の人が使った巾着(今のお財布かな)の形に似てます
e0095142_20485120.jpg

6、ほとんどが赤というか朱色の花なんですが白い彼岸花も少し見受けられました
e0095142_20525816.jpg

7、仲良しカップルも
e0095142_2054533.jpg

8,
e0095142_2054463.jpg

9,
e0095142_2057629.jpg

10,
e0095142_20581118.jpg

巾着田のちょうど真ん中あたりに広いコスモス畑があります、ちょうど見頃で綺麗だったので当然写しました、次のときに紹介します
by ukuk5656 | 2010-10-03 20:54 | 曼珠沙華

馬鹿の一つ覚え?

もうかれこれ巾着田に行くようになって15年程になるかもしれません、確かに一面に咲き誇る彼岸花の数の物凄さは圧倒されるものがありますが、何故か毎年この季節がくるとついつい行ってしまうのです、もっと他を探そうと思うのですが規模が小さくて物足らなくて結局、巾着田に落ち着いてしまいます、長年、通ってる間に有料になりツアーバスも連ねてやってくるしすっかり有名観光地になってしまった感がします、地元とすれば大歓迎なんでしょう、その昔は知る人ぞ知る穴場的な存在だったのです、広場での物産展の出店も年々増えていろんなものを買い求める観光客やちょっとした軽食を求める人で足の踏み場も無いと表現したくなるほどでした
1、
e0095142_14312691.jpg

2、
e0095142_14314557.jpg

3,
e0095142_1432233.jpg

4,白い彼岸花もわずかでしたが咲いていました
e0095142_1433057.jpg

5、
e0095142_14332429.jpg

6,
e0095142_14334864.jpg

7,
e0095142_14342145.jpg

8,
e0095142_14344595.jpg

9,水車小屋とコスモスを狙っていると子供がひょっこり、いい感じになりました
e0095142_14364225.jpg

10、巾着田のコスモスもなかなかのものです、気に入れば5本200円で切り取って買うことができます
e0095142_14392093.jpg

by ukuk5656 | 2009-09-23 14:40 | 曼珠沙華

巾着田のコスモス

赤い絨毯のような彼岸花の群生地を見続けた目にはコスモスがやけに新鮮で清楚な感じに見えました、確かに彼岸花の色合いは強烈だしあたり一面が真っ赤か、脳裏に焼きついてますから
コスモスを見たときはほっとした気分になりました、普段はなんだかインパクトが無い花だなあと感じてましたが今回だけはまったく違った魅力を感じコスモスを見直しました
1、この強烈な赤から
e0095142_1954227.jpg

2、涼しげなコスモス
e0095142_19551938.jpg

3,青空をバックの彼岸花
e0095142_19572662.jpg

4、青空をバックにコスモス
e0095142_19584937.jpg

5,入り口あたりで見かけた狐のお二人、再び見かけました
e0095142_2005660.jpg

6、コスモス畑
e0095142_203177.jpg

7,
e0095142_2034837.jpg

8、山をバックに
e0095142_2044863.jpg

9,巾着田と駅の間で農家の方々が農産物などを並べて売っていました
e0095142_2072687.jpg

10、今年も見ました!おくらの花だと思うんですがyasoーbanaさんいかがでしょう?「トロロアオイ」でしょうか
e0095142_20115969.jpg

葉を見ないと分らないとの事でしたから葉が写ってるのがこの一枚ですいかがでしょう?
e0095142_20214252.jpg

by ukuk5656 | 2008-10-03 20:12 | 曼珠沙華

巾着田の曼珠沙華

多くの方がblogで巾着田の曼珠沙華をUPしてるのを見て撮影意欲を大いに刺激されついに出かけました、と言っても昨年は行きませんでしたがその前まで10年以上続けて行っていました
年々曼珠沙華の数も増えてきたし見栄えも良くなってそれはそれで歓迎なんですが、最近はツア-のバスもくるようになって、当然見学者もかなりの増え方になりました、
以前は無料だったし、知る人ぞ知るという穴場的な感じだったのに・・・
1、高麗駅には少し趣が変わったトーテムポールがあります、かってこの地に朝鮮半島北部で栄えた高句麗の人々が多く渡来したそうです、今でもこの地方には高句麗のゆかりの風習や場所がたくさん残ってるそうです。
e0095142_17264263.jpg

2、一面に広がる曼珠沙華
e0095142_1732785.jpg

3,
e0095142_17332941.jpg

4,
e0095142_17341295.jpg

5,幻想?
e0095142_1740354.jpg

6、
e0095142_1741333.jpg

7,
e0095142_17414998.jpg

8,
e0095142_17421515.jpg

9,
e0095142_17423569.jpg

10,
e0095142_1743136.jpg

巾着田にはコスモスもたくさん綺麗に咲いています、次のときにUPしたいと思っています!
by ukuk5656 | 2008-09-27 17:45 | 曼珠沙華

巾着田の帰り道で

曼珠沙華もたくさん撮ったし、ブラブラと帰り道を歩いていると、何かの記念碑の所にシュウカイドウと曼珠沙華が一緒に咲いていました、メディアの残りが少ないのでサイズを小さくして写しました、
e0095142_1956965.jpg

もうしばらく歩いていくと今度は花魁草(オイランソウ)が少し高台のところで咲いていて下からのアングルになりました
e0095142_19591216.jpg
e0095142_19592228.jpg

今度は畑の所に出るとオクラの花が咲いていました、実は初めて見たのでなんの花か分かりませんでしたが、よく見るとちゃんとオクラがなっていました!ほんわかフワリと風に揺れてました
e0095142_2023737.jpg

これで今週分の在庫はありません、明日からネタ探しに行きます、なにかいいものが見つかるといいなあ!!

のんさんのリクエストに応えて!
by ukuk5656 | 2006-09-29 20:04 | 曼珠沙華

最後に一花!

曼珠沙華も盛りを過ぎたのか、街で時折見かけるのは色がくすんできて、はでな橙色からピンクのつや消しのような感じになってきました、それで土曜日に行った巾着田の曼珠沙華を大急ぎでUPします、と言っても皆さんのblogでたくさんUPされてるので変わり映えしないのでは面白くないと思いムーディーなのをチョイスしてみました、それでは早速!
1
e0095142_21505612.jpg

2
e0095142_2151756.jpg

3
e0095142_21521385.jpg

4
e0095142_21531867.jpg

5
e0095142_21533058.jpg

6
e0095142_21534790.jpg

7
e0095142_21542161.jpg

8
e0095142_21571416.jpg

9
e0095142_21572972.jpg

10
e0095142_21573764.jpg

by ukuk5656 | 2006-09-27 22:01 | 曼珠沙華

巾着田の曼珠沙華です

巾着田に行くようになって、かれこれ10年になります、以前から人気があるにはあったのですが、近年の人気ぶりはすさましいものがあります、観光バスが来てるなんて以前は想像すらしませんでした、入場料も去年から徴収するようになりました、規模を大きくしてるから維持管理が大変なのでしょう、美しいたくさんの曼珠沙華を見せてくださるのですから、文句は決して言いません、来年もまた美しい曼珠沙華を見せてくださいお願いします。
それでは早速巾着田の曼珠沙華です
e0095142_21452626.jpg
e0095142_2146035.jpg
e0095142_21462434.jpg
e0095142_21464982.jpg
e0095142_21474584.jpg
e0095142_21483953.jpg
e0095142_21485761.jpg

by ukuk5656 | 2006-09-24 21:49 | 曼珠沙華