な~んもない冬の昭和記念公園

払沢の滝(ほっさわのたき)の帰りに青梅線の西立川駅で降りて昭和記念公園を覗いてみることにしました
まっすぐ帰っても面白くないし、立川駅からモノレールで多摩動物園とも考えましたが、すでに
午後の時間帯、見て回る時間が少なすぎる、と言うわけで昭和記念公園で冬景色を探そうと決めました、
あれ?今日は休園日?というぐらい閑散としてチケット売り場に誰もいません、
春とか秋などは人がひっきりなしに訪れるのにまるでこの広い公園を五郎一人で貸しきった気分でした!
1、ボートも岸に山積み、誰も乗ってないだろう・・・・いや、へそ曲がりが一艘
e0095142_20443663.jpg

2、もみじの竹トンボもなぜか淋しそう
e0095142_20471144.jpg

3、ほんと!人っ子一人いません!!
e0095142_2048792.jpg

4、真っ白だった雪柳の山が今では紅葉してました、初めての発見!
e0095142_20512243.jpg

5、日本庭園の松に雪つりが、めったに積もることはないのですが、風情がありますね
e0095142_205321100.jpg

6、日本庭園の池の日陰では氷がまだ溶けずに残ってました
e0095142_2054503.jpg

7、赤い葉っぱが目に付きました
e0095142_20555353.jpg

8、サイクリングロードで家族連れが・・・・寒そうで楽しそうとは思えなかった!
e0095142_20574986.jpg

9、ここに来たもう一つの目的はスノードロップの咲き具合でした、ぼちぼちって感じでした
e0095142_20592473.jpg

10、アナベルがドライフラワーに?
e0095142_2101346.jpg

by ukuk5656 | 2008-01-21 21:01 | 国立昭和記念公園
<< 野川でカワセミに! 払沢の滝(ほっさわのたき)が凍... >>