栃の花です・マロニエとかセイヨウトチノキとも呼ばれてます

仕事で聖蹟桜ヶ丘に行った時、街路樹に赤い花が咲いてるのを見つけました、帰りに道ばたに車を寄せて早速写してきました、小さなピンクの花がルピナスのような感じで大きさは30センチほどでしょうか、きれいな花でした、実はこの木の名前は知らなかったのですが写していると通りかかったご婦人が「きれいでしょ、栃の花なんですってね」とそれとなく教えてくれたのです。
e0095142_21355890.jpg
e0095142_21361496.jpg

前回UPした桐の花の「葉」の方を気にされる方がいらしたので、葉が写ってるのをUPします、花札の桐とは少しイメージが違うようです。
e0095142_2140334.jpg

酒仙さんのblogに載ってた草木に付いた泡の正体を暴きました!実は中には小さな虫が入っているのです、なんの為かは分かりませんが居心地は良さそうです、少しピンボケになってしまいました、それと虫が小さい(3ミリほど)のでトリミングしました。
e0095142_21474796.jpg

近くに「ニセアカシア」が白い花を咲かせていました、ニセがあるのだから本物があるのでしょうか?
e0095142_21511073.jpg

by ukuk5656 | 2006-05-12 21:53 | ご近所
<< 雨の公園 午後から晴れてきました >>