ハイブリッド種

前回、所沢ゆり園へすかしユリを行った時、月の終わりごろからハイブリッド種が咲きだしますからまたおいで下さいと割引券を頂いたので7月の6日にまた出かけてみた、ゆり園は10日で終わりとか、ちょっと遅かったかなと思ったが、案の定だった、と言うよりすかしユリに比べて数そのものが圧倒的に少ないから物足りなさを感じたのかもしれない、でもうわさ通り香りは強烈で、特に白いユリが強かった気がした、ハイブリッドのことを検索したら出てきたので載せておきます

「下向きに咲き、素晴らしい芳香があるやまゆり系はオリエンタル・ハイブリッドと呼ばれています。
日本固有のヤマユリ、カノコユリ、オトメユリ、ササユリ、タモトユリなどが交配されて成立する分類群で、海外ではジャパニーズ・ハイブリッドとも呼ばれています」

1、
e0095142_2035635.jpg

2、
e0095142_20352313.jpg

3、
e0095142_20354227.jpg

4、
e0095142_2036136.jpg

5、
e0095142_20362163.jpg

6、
e0095142_2037593.jpg

7、
e0095142_20372967.jpg

8、
e0095142_203807.jpg

9、
e0095142_20383554.jpg

10、
e0095142_20391357.jpg

あくる日の日曜日に町田市の薬師池のハスの花が気になり出かけてみたのですが、あえなく空振り、広いハス池に大きな葉は青々と茂ってるのにピンクの花は数えるほど、もう何年になるのだろう薬師池のハスがみすぼらしくなったのは、以前友達と何度も撮影に訪れて楽しんだのがウソのようです、今年こそ今年こそと何年も通ってるけど期待とは裏腹、もう諦めるしかないのかな、その代わりに町田市のダリア園に行ってみて少しは気持ちが晴れました、とっても暑かったけど汗を流した甲斐がありました、その帰り道、欲を出して「リス園」にも顔を出しましたここも面白かったです、順次お知らせします!
by ukuk5656 | 2013-07-08 20:51 | 埼玉県 | Comments(3)
Commented by ゆき at 2013-07-08 21:51 x
五郎さんも精力的にお出かけですね。
ゆりもいろんな種類があるんですね。
5、白いゆり、光の玉ぼけの中輝いてます。
8、多重露光?幻想的な雰囲気がします。
薬師池のハスはもうダメですか。以前撮影会で行った所でしょう。
あの頃はたくさんのハスがさいていたのに残念でしたね。
リス園は可愛いかったでしょう。楽しみです。
Commented by n0n0n at 2013-07-08 22:22
やっぱり!この暑いなかを五郎さんは所沢までも・・・
御身体大丈夫ですか
どうぞ御自愛くださいマヘ
「下向きに咲き、素晴らしい芳香があるやまゆり系はオリエンタル・ハイブリッドと呼ばれています」そうなんだ~、重たくて、、疲れてくると下をむくのかと思っていました。。。
全て女らしくて、きれいですね。
Commented by kyoncci at 2013-07-09 02:05
なるほどこれがハイブリッド種というのですか~
私が行った篠山のゆり園のゆりはそうではなかったけれど
それでもかぐわしい香りだったのに、あれ以上となると強烈でしょうねぇ~
薬師池公園なつかしいです!
生れてはじめてカメラを習った先生がお好きで、2年連続夏には行きました。確か梅園も行った思い出が・・・
素晴らしい蓮でしたが、いったいどうしたのでしょう?
千葉の千葉公園なども名所ですので気になります。
正直、関西の大賀蓮の名所は素晴らしいのですが寄れないのです。
大砲を持っていないとダメ、厳しいです。

五郎さん、暑さが本番になってきました、
どうぞご自愛くださいませ<(_ _)>
<< 薬師池のハスは? アナベルの丘 >>