今年は海がテーマ

今年も国立昭和記念公園(立川市)のシャンペングラスのクリスマスツリーを見に行きました、それとこの日は花火も少しですが打ち上げるので楽しみにしてました、ところが着いてみるとなんだかいつもより暗い雰囲気なんです?そう言えば立川口のゲートまでのアプローチが去年までは光のジュータンのように輝いてたのに今年は無し、どおりで暗いはずです、おまけに肝心のシャンペングラスのクリスマスツリーが一つだけ、いつもは三つあったのに・・・・なんだかな~不景気がここまで及んでるのかな~少し残念な気持ちで奥に進むとちょっとした丘が光り輝いて見えてきました、oh!カニさんがいる!エイも泳いでる!ヤドカリも!イカさんも、どうやら海がテーマで作られているようです広くてまるで光の海のようです、これを見ていてすっかり満足してシャンペングラスのクリスマスツリーが少なくなってたのを帳消しにするぐらい、見事な作品だと思わずにいられませんでした、もう少し贅沢を言わせていただければ花火をもっと多く打ち上げてください、5分じゃなあ~!サイズももう少し大きめのを!

1、たった一つのシャンペングラスのクリスマスツリー
e0095142_21343995.jpg

2、
e0095142_21355537.jpg

3,
e0095142_21361853.jpg

4,光の海の中にイカさんが立ってました、手前の丸いものはクラゲかな?
e0095142_21382328.jpg

5、カニさんと右側のはヤドカリさんだそうです
e0095142_21402667.jpg

6、幻想的な海の中?
e0095142_22225580.jpg

7、
e0095142_2143171.jpg

8,花火も少し
e0095142_21441955.jpg

9、
e0095142_21444998.jpg

10,
e0095142_21451567.jpg

by ukuk5656 | 2009-12-22 21:45 | 国立昭和記念公園
<< メリクリ~! 谷保天満宮旧車祭2 >>