ムサシノキスゲ

僕にとってはGWの最後の6日にムサシノキスゲを見に行ってきました、自転車でも行ける近いところなんです、もう4年ほど連続で行ってるかな?でもこの日は午前中は雨が降ったりやんだりではっきりしません、お昼近くになってやっと雨があがり空も幾分明るくなったので長靴にはき替え颯爽と?自転車で出かけました、あいにくの天気だしこんな日は僕一人の独壇場と思いきや、すでに自転車が3台、やっぱり物好きの同類がいました、ちょっとした山道を登るのですが、一応階段状になってはいますが丸太を1本横に敷いてあるだけで土は丸出し、それが雨でぬれて粘土状、長靴の底にその粘土がへばりつき、ちょうど潤滑油のような感じになって滑るは滑るは危なくてしょうがありません、それでもなんとかふらふらしながらも登り切り山吹色のキスゲと再会することができました、雨に濡れたムサシノキスゲを紹介します
1、
e0095142_20164884.jpg

2、
e0095142_20171131.jpg

3,
e0095142_20173696.jpg

4,
e0095142_20182059.jpg

5,
e0095142_20184687.jpg

6,
e0095142_2019315.jpg

この山には金蘭や銀欄も咲いています、ここのキスゲとともに盗掘が相次ぎかなり減少しましたがボランティアの方々の努力でかなり復活してきました、今まで山の中で見つけるのは1本か2本だったのが今年は金蘭も銀欄も10本づつほど見られました、ただキスゲは暖冬のせいか根腐れが発生して幾分数が減ったそうです
7、金蘭
e0095142_20252563.jpg

8、ここの銀欄はササバギンランと名札が付いていました
e0095142_20262369.jpg

9,他にもこの山には「ホウチャクソウ」の群生地があります
e0095142_20282675.jpg

10、多分、園芸品種だと思うのですが垣根を作って巻きつけさせてあるつる性の花がありました、名札を探しましたがありませんでした
e0095142_20302270.jpg

追加!ムサシノキスゲの説明の看板がありましたので参考にしてください!
e0095142_19314553.jpg

by ukuk5656 | 2009-05-08 20:35 | ご近所 | Comments(13)
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-05-08 21:02
こんばんは
ムサシノキスゲ、お初です。
シベに特徴があるのでしょうか?色が違うように思います。
キンラン、ギンランも見事ですね。
花数が多いです。大切に守りたいですね。
ホウチャクソウの淡い緑、好きな花です。
Commented by きょんち at 2009-05-08 21:32 x
ムサシキスゲ、かわいい~こういうのはニッコウキスゲみたいに遠いところへ出かけないとみられないのかと思っていました。
さすが武蔵の国ですね~
キンラン・ギンランも初めて見ました\(◎o◎)/!
ホウチャクソウは千葉にもありましたよ、とっても地味な花ですけど、可愛いんですよね♪
Commented by kanmyougama at 2009-05-08 21:56
ご無沙汰していました。
個展を終わって工房に帰りました。ムサシノキスゲ・・・雨のしずくを着てなんともすがすがしいですね。
これからもよろしく。
Commented by moon-pon at 2009-05-09 00:12 x
キスゲ、とっても生き生きと撮れていますね。
私たちは、唯一無二の存在ですが、共通項はいろいろあるのですね。
共通項があって、出逢いがあるのですね~。

長靴を履いて出かけられただけの価値のある、写真ですね。
Commented by mimishimizu3 at 2009-05-09 06:37
美しい花ですね。
キスゲの仲間はみな≪美人揃い≫です。
雨に濡れたところなど、妖艶であります。
Commented by FUKUCHAN at 2009-05-09 20:34 x
長靴を履いての撮影、ご苦労様です。
その甲斐があって雨に濡れたムサシノキスゲの生き生きとした様子が
綺麗に捉えられていますね。
こういう努力を惜しまないのが五郎さんの立派なところ。
なかなか真似が出来ません。
Commented by 五郎 at 2009-05-11 19:39 x
kimiko_shibataさんいらっしゃい
ニッコウキスゲとは少し違うみたいです、最後に看板を追加しておきました
これだとノカンゾウに近いと書いてありますが、僕には詳しいことは
分かりません・・・ただ美しいとだけしか・・・
Commented by 五郎 at 2009-05-11 19:45 x
きょんちさんいらっしゃい
毎年今頃咲くので楽しみにしています、貴重な品種が我が家の近くに
あるのがなんだか不思議な感じです、キンラン、ギンラン野草愛好家の
間では人気があるので盗掘が後を絶ちません、困ったものです
Commented by 五郎 at 2009-05-11 19:48 x
上名窯さんいらっしゃい
地元での個展お疲れ様でした~大変な御盛況だったそうでよかったですね
近ければ行くのに残念です、この日はあいにくの雨模様だったのですが
かえって雰囲気が良くなった気がします、濡れてみずみずしさが出たようです!
Commented by 五郎 at 2009-05-11 19:54 x
moon-ponさんいらっしゃい
お互い、美しいものに出会ったとき、共鳴し合える感性を多く持ちたいですね
moon-ponさんの芸術に対する感性、才能は僕とは月とスッポンほど
差がありますが、美しいものを美しいと感じる心をいつまでも持ち続けていたいです
Commented by 五郎 at 2009-05-11 19:58 x
mimiさんいらっしゃい
花が雨に濡れるとひと際、美しくなり妖しげな魅力が出てきますね
バラ園などで晴天なのに霧吹きで濡らしてる人を見かけますが、あれは
少々行きすぎですよね、でもその後で僕もちゃっかり写しますが・・・!
Commented by 五郎 at 2009-05-11 20:04 x
FUKUCHANさんいらっしゃい
まあ長靴は、格好は悪いですが実用的です、釣りが好きなので必需かも・・・
たまたま近い所で咲いててくれるので、気楽に長靴に自転車で出かけました
やはり、花は雨にぬれると魅力が倍増しますね!!
Commented by yaso-bana at 2009-05-25 23:35
こんばんわ~。   金蘭・銀蘭にも会えたんですネ。^^)/
つる性の花・・・「ハンショウヅル」ですネ。 
こちらの里山では、最近・減ってきた花のひとつです。
<< こんな夜にお前に乗れないなんて 万灯(まんどう)大会 >>